※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

施設詳細一覧表




座標 施設名 解説 拾得物 舞台となった話
A-1 学校 職員室には事務机が多く並んでいる。また周辺にはバス停がある。図書室、給食室が存在。 No.18No.58
A-3 神社 賽銭箱や鈴が備え付けられている。石段があるので周辺より高い土地にある。電灯で照らされている。 No.05
A-4 とある敷地 大きな木がある No.40
A-5 廃ホテル ロビーや多数の個室が存在。備品のほとんどが古びていて、埃をかぶっている。自動扉や窓などが破損している。 No.13No.62
B-2 スーパーマーケット 有名チェーンストア。敷地面積は広い。スーパー以外にも様々な店舗が付随している模様。駐車場有り。 出刃包丁 No.50No.72
B-3 市街地 アパートが存在。鍵は閉められている。 No.38
B-4 近鉄百貨店 4階建て。屋上、地下駐車場、立体駐車場もある。商品多数(贈呈品)。停電中(非常口の灯り、自動ドアは作動している)。 No.30No.59
雑居ビル 鋼鉄製の扉によって施錠されている。周囲は商業地帯で、寂れたビルが多数存在。 No.63
B-5 船着場 海沿いにテトラポッド。100m近辺は浅瀬。 No.34
B-6 ゴミ処理場 ゴミの山が存在。C-6の船着場方面へ渡るための橋がある。 No.39
C-1 野球場 スタンド席が存在。 No.06No.60
C-2 森林公園 たくさんの木々で溢れている。噴水がある。周囲は柵で囲われている。 No.01No.36No.57
C-3 病院 少なくとも3階建て以上。 絆創膏 No.23No.55No.67
C-6 船着場 運航ルートを示した看板が建っている。付近にコンビニエンスストア。 肉まん、あんまん No.39No.64
D-3 レストラン 商店街。厨房、テーブルや椅子などが存在。厨房には様々な食材。はす向かいにラーメン二郎。 包丁 No.08No.25No.48No.71
図書館 中規模。館内の灯りは消えている。『郷土史』コーナーに漫画雑誌。司書室に資料が存在。自販機もある。 No.25No.56No.73
薬局 緑色の十字が目印。もちろん、様々な薬品がある。 治療用具一式 No.48
D-4 砂糖工場 正面の門は施錠されている。コンテナ等が置かれた倉庫が存在する。一階はラインが設置されている。砂糖袋が多数。 56式自動歩槍、牛刀、801本、麻薬 No.33No.61
E-2 テレビ局 楽屋、衣裳室、調整室、道具室、スタジオ、守衛室などがある。地下には駐車場。 もう来ねえよ!、カート No.44No.65
E-4 工場
E-5 台場 石畳の遊歩道によって浜から公園まで繋がっている。ほとんど雑木林。公園には公衆トイレ。 12.7mm弾×25、25mm弾×5 No.53
F-6 船着場 運航ルートを示した看板が建っている。 No.24
温泉 スーパー銭湯。広大な敷地に、露天風呂含む数多くの浴槽。休憩所にはマッサージ機や自動販売機。二階まで吹き抜けのロビー、厨房など。 アロハ調館内着、その他温泉用備品 No.11No.69
その他 渡し舟 フェリーに近い。船内は大広間、ホール、売店など。自動販売機や多数の椅子が備え付けられている。 No.24No.51

――――――――――――
フェリーについてのご案内
――――――――――――

バトルロワイヤルの会場に3箇所の渡し舟乗り場がございます。
B-5エリアから出発して、約45分かけてスーパー温泉のあるF-6エリアに到着致します。
そこから約30分かけてC-6エリアを経由し、さらに15分後にB-5エリアへとお戻り頂けます。
また、それとは別にB-5エリアからC-6エリア■■■■■■往復■■別の舟が■■■■■