※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】竹安佐和記

【出典】ゲームサロン(実在人物)

【人物】
ゲーム「エルシャダイ」のディレクターとして知られるイラストレイター。
ゲームサロン板において、氏の作画のトレース疑惑が続いている。
フィクションの世界をフィクションと割り切っているためか、あまりにも突飛な状況に陥ると現実と認識できなくなる模様。
多忙な日々に疲労していた彼は、バトルロワイヤルと言う現実離れした世界に放り出された事で、驚くべき行動に出る……。

【特徴的な口調など】

【あだ名】

【能力と制限】

【解説】
竹安佐和記は、株式会社crimの代表取締役。ディレクター兼キャラクターデザイナーとして「エルシャダイ」(El Shaddai: Ascension of the Metatron)に携わっていた。
氏の作品と類似する写真が多数見つかったため、ゲームサロンでは、竹安佐和記氏盗作・トレス疑惑検証スレが建てられている。

以下、ネタバレを含む

+開示する

本ロワにおける動向


【スタンス】
不明・混乱中

【勝利時の願い事】


【本編での動向】

登場話数 タイトル 出来事
No.27 【髪は】バトロワ内でした悪行を懺悔する絵師【言っている…】 初登場
No.55 暇を持て余した神々の馬鹿騒ぎ A-10神と遭遇
No.67 feeling of love A-10神と戦い、カーチャンと出会う
No.83 ――の前の静けさ タクシーで図書館へ

【キャラとの関係(最新話時点)】

キャラ名 関係 呼び方 解説 初遭遇話
髪の子ファヌソ 通りすがり 命を拾われ、裁きを受ける 【髪は】バトロワ内でした悪行を懺悔する絵師【言っている…】
A-10神 通りすがり 暇を持て余した神々の馬鹿騒ぎ
八頭身 通りすがり feeling of love
カーチャン 同行 feeling of love

【最終状態】
【座標/場所/日数/時刻】
D-3・図書館付近/一日目・朝