作成中のやつ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

作成中のやつ


基本的に
こんなことできるようになった(ドヤァ……
ってする。


飛び出すメニュー


●説明
マウスカーソル乗せるとびょっと出る。
マウスカーソル離すとそそくさと戻る。
ボタンはまだ飾り。偉くない人でも必要だって分かってる。

●課題
  1. 取得したアイテム表示。
  2. 選択機能は欲しいよね。
  3. 選択したアイテムのIDを取得できるように。

●ソース
import fl.transitions.Tween;
import fl.transitions.easing.*;

var m_twItemlistOut:Tween = new Tween(m_mcItemlist, "x", Strong.easeOut, m_mcItemlist.x, 600, 0.5, true);
var m_twItemlistIn:Tween = new Tween(m_mcItemlist, "x", Bounce.easeOut, m_mcItemlist.x, 358, 1, true);
m_twItemlistOut.stop();
m_twItemlistIn.stop();
m_mcItemlist.addEventListener(MouseEvent.ROLL_OVER, OnROverItemlist);
function OnROverItemlist (event:Event) {
m_twItemlistOut.stop();
m_twItemlistIn.begin = m_mcItemlist.x;
m_twItemlistIn.finish = 358;
m_twItemlistIn.start();
}
m_mcItemlist.addEventListener(MouseEvent.ROLL_OUT, OnROutItemlist);
function OnROutItemlist (event:Event) {
m_twItemlistIn.stop();
m_twItemlistOut.begin = m_mcItemlist.x;
m_twItemlistOut.finish = 600;
m_twItemlistOut.start();
}


名前:
コメント:

画面端から視点変更


●説明
画面端にマウスカーソル乗せると視点変更ボタン。
押せばそっち向く。


●課題
前回押したボタンが表示されたままに。
マウスが離れたイベントが発生してないからかねぇ。
dispatchEventとか使えばいいのやら。

●ソース
const EAST:MovieClip = new ESGAMESceneEast();
const WEST:MovieClip = new ESGAMESceneWest();
const NORTH:MovieClip = new ESGAMESceneNorth();
const SOUTH:MovieClip = new ESGAMESceneSouth();

var m_mcDisp:MovieClip = EAST;
addChild(m_mcDisp, 0);

function GoAnywhere(mcWhere:MovieClip) : void
{
removeChild(m_mcDisp);
m_mcDisp = mcWhere;
addChildAt(m_mcDisp, 0);
}

名前:
コメント:

両方同時に配置すると


●説明
メニューと移動がかぶるじゃねーの
まあ、移動画面を最背面に設置すりゃ何とか。


名前:
コメント: