ホットライン。レベル18


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ホットライン。レベル18

 

憧「はー…はー…もしもし…?」

 

『おう…どーした? なんか息荒いぞ』

 

憧「っ、は、あ…しょーがないでしょ。走った、後なんだから…」

 

『走ったって、ランニングとか?』

 

憧「そ…ふうー…20分くらい走ってきたの」

 

『へー。結構運動してるのか』

 

憧「別にいつもはしてないけどね…暑くて9時過ぎてからアイス食べちゃったの」

 

『そういうことか。俺も久しぶりに走ろうかなあ』

 

憧「好きにすればー…うー、汗でべったべた…ぐしょぐしょで気持ちわるーい…」

 

『さっさと風呂入ればいいだろ?』

 

憧「そーする。入ったらもう寝るー…じゃあね」

 

『おう。じゃあなー』

 

 

憧「ばいばい……あ、お父さんただいまー。え? ただの知り合い(多分)だけど?」