KSRショッピング

恒子「KSRショッピーング!」

 

恒子「今日もやってまいりました! ふくよかじゃない私と健やかじゃない小鍛治プロのラジオショッピング!」

 

恒子「提供は龍門渕コーポレーションでお送りしまーす」

 

健夜「こ、こんばんは…えと、こーこちゃん。今日の商品は?」

 

恒子「今日はねえ…こちら」

 

恒子「すこやかハンカチ!」

 

健夜「すこやかって、それ私のハンカチだよね!?」

 

恒子「それもただのハンカチじゃありません! これはすこやんがある大会で準優勝したときのもの!」

 

健夜「ちょっ、そ、それは…」

 

恒子「みなさんご存じ」

 

恒子「オマーン国際女子麻雀カップ!」

 

健夜「しーっ! ダメだってば!」

 

 

 

恒子「いやー、オマーン国際女子麻雀といえば世界中のプロ、セミプロ、アマが憧れる大会だね」

 

恒子「そしてなぜか日本で報道されると喜ぶ!」

 

恒子「どうですか? オマーン国際女子2位の小鍛治健夜さん」

 

健夜「麻雀カップをつけようよ!?」

 

恒子「ちなみにこのハンカチ、残念ながら箪笥の肥やしになってたのですこやん臭はしません」

 

健夜「ちょ…言い方ひどくない!?」

 

恒子「カレー臭はするかもしれません。お昼はココのカレーだったし」

 

健夜「なにその含みのある言葉!」

 

恒子「えーと、限定一名様。送料込みで1000円くらい? ついでに小鍛治プロのサインも付きますよー」

 

健夜「なっ、なんか微妙な値段設定だよ!」

 

恒子「お電話はこちら、0721-4545-1919へ!」

 

 

京太郎「…小鍛治さん、大変だなあ」ホロリ