五平餅


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

まこ「お、京太郎。五平餅食うか?」

 

京太郎「いただきます…ん! 美味いですよこれ! 先輩が作ったんですか?」

 

まこ「まあの、味噌も自作じゃ」

 

京太郎「すげー…あの、そっちのって余ってるんすか?」

 

まこ「ん? ああ、作ったはええが、さすがに多すぎたが…食べるか?」

 

京太郎「いただきます!」

 

まこ「やれやれ、もう一本食ったんか…男の子じゃのー」

 

京太郎「いやあ、腹減って…」

 

まこ「しかし、がっつきすぎると下品じゃからの、その辺りは注意せえ」

 

京太郎「うっす、肝に命じときます」

 

まこ「うん。下心を隠しとかんとな…先っちょだけとか言ってると、下品じゃし引かれるけえ」

 

京太郎「ははは五平餅の先ってカリカリしてて美味いですよねー」

 

まこ「お? そりゃあそうじゃろ、カリじゃけえ! あっはっは!」

 

京太郎(須賀京太郎史上最大級のミス…!)