ティータイム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

弘世菫は麻雀部員である。

クールな雰囲気、長い髪をなびかせ闊歩する仕草は男女問わずに人気が高い。

かくいう俺も髪を纏めた時の仕草にやられてつい麻雀部に入ったわけだが。

 

京太郎「今はわりと後悔している」

 

菫「? どうした須賀、喉でも渇いたか」

 

京太郎「いえ別に…この後どうします?」

 

菫「そうだな、二人しか居ないのでは麻雀も打てない。お茶でも飲んで帰るか」

 

京太郎「そっすね。お茶淹れてきますよ」

 

菫「いや、それには及ばん…私が淹れてこよう」スッ

 

京太郎「いいんですか?」

 

菫「ふ…なに、須賀には世話になっているからな。大した礼にはならないだろうが」

 

菫「ちょっと待っていてくれ。レモンティーでいいな?」

 

京太郎「そっちは給湯室じゃねーよ」