トップページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

現行文鎮化していたりOSが3.2.1(34E)のA01SHをICSにしてrootを取るためのWikiです。

1・まずは以下のファイルをダウンロードし、「firmware.nb0」とリネームしSDカードに転送します。

http://cdn.galapagosstore.com/cdn/application/70/RO/12X311/EB-A71GJ/GD7-ICS-5056_2_069-user.nb0.bin

2・次にA01SHの電源を落とし、Vol-と電源ボタンを押して起動します。

3・ドロイド君に!マークの文字が入った画面になったらVol+を押します。

4・リカバリーモードに入りますので、Vol-を4回押して”Download nb0 from sdcard”に合わせ電源ボタンを押します。

5・1~2分ほど待つとフラッシュの書き換えが完了し、再起動します(しない場合もある?)

6・GARAPAGOSロゴループに入りますので、電源ボタンを長押しして電源を落とします。

7・3の手順でリカバリーモードに入り、今度は”Wipe data/factory reset”を実行します。

8・無事ICS(4.0.3)が起動します。

 

・補足

利用しているFWはEB-A71GJのものです。mangrove 7にも同様の手段でインストール出来ます。(中身がほとんど一緒?)

WiMAXのメニューなど追加されていますが一切使えません。(モジュールが存在しないため)

電源を切っている状態で電源ボタンとVol+を押しながら起動するとfastbootモードに入ります。fastbootコマンドを使用することが出来ます。