※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

飛行機ゲームは初めてという方のために作成

あくまで飛行についての話でシステムなどについては、ここでは書きません。


最初に覚えとく必要がある事

速度と高度

まず飛行機は上昇すると速度を高度に変換します、つまり速度が落ちる分高度があがるわけです。

もちろん、そのまま上昇し続けると"失速"してしまいます。

失速してしまったら、すぐに加速して速度を戻しましょう。

そして下降すると高度を速度に変換するので速くなる分高度が下がります。

なので、そのまま下降し続けると地面に激突して墜落ということになります。

すぐに上昇して激突しないようにしましょう。

 

旋回

旋回は、旋回しているほうに機体を傾け上昇させると旋回できます。

また旋回中は減速します。

このとき、さらに減速させると速く旋回できますが

その分速度が遅くなり失速しがちなので注意しましょう。

敵ミサイルなどを回避するときに使いましょう。

加速すると、あまり早く旋回できませんが速度を

維持できるので敵機に追われてる時などに使いましょう。

 

回避

敵はミサイルを撃ってきます、

おもにミサイルを撃ってくる敵は 敵航空機やSAM、ガンボートなどです。

敵のミサイルは殆ど容易に回避可能ですが、減速中の時には被弾しやすいです。

主な回避方法として旋回が多用されます、減速してミサイルと垂直になるようにすると

ミサイルが追尾しきれず振り切れます。

ただし減速するのはミサイルが至近距離まで来たらにしないと、ミサイルが追尾し続けます。

遠距離から発射されたミサイルは加速しながら旋回するか、至近距離まで来たら減速して旋回など状況によって判断しましょう。

また旋回する余裕がないときは、遮蔽を盾に振り切るか(ビルや山などを盾に)

その場でバレルロールしましょう、バレルロールの方法は旋回に設定してあるスティックを右下または左下に傾けましょう。

そうするとバレルロールっぽいのができます。ただあまり回避できないうえ、超低空でやると地面に激突します。

また敵は機銃も撃ってきます。

おもに機銃を撃ってくるのは 敵航空機やAA GUN ,ガンボートです(曖昧)

機銃は射程が殆どないうえ、追尾もされないのでミサイルほど脅威ではありません。

ただし、地上の敵を攻撃するとき脅威になります。

機銃は減速中や低高度を飛行すると被弾しやすいです。

またオンライン共同戦役モードのTokyoMartial Lawではビル群の屋上に大量にAAGUNが配置されているのとSPなどがビル群のある地上にあるので、AAGUNがSAM以上に脅威になる。

AAGUNは命中率が低いが回避不能なうえ連続で撃ってくるので注意する必要がある。

初心者がやりそうな事

上昇はスティックを上に傾ければいいと思ったら下降して、地面に激突 → 上昇はスティックを下に傾けます(いわゆる操縦桿を引く) ほとんどの飛行機ゲームの初期設定になっています(変更可能)

アフターバーナー全開で飛行しオブジェクトに激突 →アフターバーナーは高度に余裕があるところで使いましょう、といっても加速し続けると自然にアフターバーナーが点火しますが。

東京マップのビル群をアフターバーナー全開で低空飛行できたら、あなたも立派なエースパイロットです。