ダムゴース


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

冒険者の街 ダムゴース

 女神無きアルマ・ティラの大陸では、力こそが全てです。ダムコースは三国の交わる部分に築かれた中立区域で、アルマ・ティラTRPGにおける冒険者の拠点の街です。ある者は権力を願い、ある者は富を求める。混沌たるアルマの大陸を象徴したこの街は、きっとあなた方冒険者の皆さんが抱く野心に、応えてくれるでしょう。

 ここではそんな夢を追い求めてやって来た者達が暮らす街、ダムコースについて紹介します。

概要

 アルマティラ大陸、オルボー共和国の北に位置する貿易都市。表向きはオルボーに属するが、数少ないアルマティラの中神が存在する街で、自治権は市議会に与えられている。テータ、バクラとも接しているため、人と物が流れ込み、三国それぞれの首都と並んで活気ある街として知られている。貿易が主な収入だが、広い工場地帯を持ち、流れ込んできた三国の技術によって作られた数々の道具の評価も高い。その反面、多くの野心家達が集まったこの街では、常に欲望と権力争いが渦巻く混沌とした社会を築かれており、トラブルが絶えない。その生活も〝無力こそ罪〟と呼ばれる物で、力なき者にとっては生きづらい部分がある。

街の構造について


街の生活について


組織について


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。