※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

●コラボをポストする方法



コラボレーション作品を、元となる発言とリンクさせる方法について紹介します。
  • 紹介内容は一例です。ご利用のクライアントや環境によっては出来ない場合があります。
  • 相手へのリプライ構文(@相手のID)は最低限入れましょう。
  • タグも入れておくと検索にかかるので他の人にも見てもらいやすくなります。


●相手の発言を引用しても文字数に余裕があり、自分の作品がおさまる場合


1)コラボ元のツイートに「返信」または「引用つき返信」でリプライを作成画面を出す
※「返信」の場合は@相手のID[半角スペース]相手の発言をコピペします。

2)@の前、あるいは引用した発言の後に文章や画像(直接もしくは画像URL)を書き込みポストする
※自分の発言と相手の発言が区別出来るような工夫をお願いします。


●相手の発言の文字数が多く、自分の作品を添える余裕がない場合


方法1
1-1)公式サイトから相手のホームを開く
1-2)以下のいずれかの方法で該当発言の単独ページを開く
 ・該当発言の右上にある「○分」「○時間」などの時間表記部分をクリック
 ・該当発言クリック→「詳細」クリック
1-3)該当発言のURLをコピー、あるいは短縮して、自分の発言に埋め込んでポストする

※これだけでは相手に伝わらない可能性もありますので、発言内に元発言者への@を入れましょう。

方法2  ※コラボ元のツイート文字数に若干の余裕がある場合のみ
2-1)コラボとなる発言を作成してポストする
2-2)公式ホームから自分の発言を探し、単独ページを開いてURLをコピー
 ※単独ページ:時間表記クリックまたは発言クリック→「詳細」クリック
2-3)相手の発言の引用リプライ画面を作り、そこに自分のコラボ発言のURLを埋め込んでポストする

方法3
3-1)コラボ発言をポストする
3-2)公式ホームから相手のポストと自分のポスト双方のURLを取得し、相手へのリプライに両方貼ってポストする


●@ツイートをリプライ先のフォロワー以外のタイムラインに表示させるには


コラボ発言をポストする際、コラボ元の発言者宛ての@リプライでポストすると、
自分のフォロワー中、コラボ元発言者をフォローしていない人のタイムラインには表示されません。
全てのフォロワーのタイムラインに表示するには、「@相手のID」の前に文字列を挿入します。
半角ピリオド(.)等、何らかの記号等を挿入してから「@相手のID」を打ち込むと表示が可能になります。

例)
@jibun「@motoneta コラボしました!コラボ(URL) コラボ元(URL)」
→@jibunだけのフォロワー: 見えない
 @jibunと@motonetaのフォロワー:見える

@jibun「.@motoneta コラボしました!コラボ(URL) コラボ元(URL)」
 ※@前に半角ピリオド(.)を挿入
→@jibunだけのフォロワー:見える
 @jibunと@motonetaのフォロワー:見える