※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『ナイトバースト』
暗黒の衝撃波をとばして敵を攻撃するゾロア、ゾロアークの固有技。

   技性能     
技のタイプ「あく」
威力「85」
命中率「95」
PP「10」
範囲「1体選択」
直接攻撃「×」
分類「特殊技」

技の特殊効果
「40%の確率で相手の命中率を1段階下げる追加効果がある。」

習得できるポケモン、覚える方法
ゾロアLV.57
ゾロアークLV.64

 各世代での説明文  
たたかうわざ
5世代「あんこくの しょうげきはを とばして あいてを こうげきする。 めいちゅうりつを さげることが ある。」

    備考     
バトルでの性能
あくタイプの特殊技では最高の威力を持つ。
ナイトバーストは、あくのはどうより威力が5高いが命中が95なので外れることがある。
追加効果の命中率一段階ダウンは4割と発生率は高いものの命中率低下でも攻撃が当たることもあるのですぐに役立つとは限らない効果であるのに対し、あくのはどうは命中100で安定しているが威力が80ちょうどと火力ではやや劣る。
ゾロアークの素早さが高く相手に先制しやすいので追加効果の2割でひるみが発生しやすく役に立つ。

ちなみにこの技を使うのがゾロア、ゾロアーク、ドーブル(スケッチ)だけに限られるため必然的にイリュージョンとの兼ね合いを考慮する事になるが、ナイトバーストは専用技であるが故に、これを撃った時点でゾロアークだと相手に知られてしまう欠点がある。

威力、命中率、追加効果、イリュージョンの兼ね合いを考慮して、あくのはどうかナイトバーストのどちらを使うかは自分の戦略にあわせてよく考えよう。