※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『いたずらごころ』
変化技を先制してだせる補助系の特性。

   特性効果    
全ての変化技の優先度を+1加算して出すことができる。
つまり能力上昇の積み技、でんじは等の補助技を相手より先に撒ける強力な特性。

特性をもつポケモン、そのポケモンの別の特性
モンメン「すりぬけ」
エルフーン「すりぬけ
トルネロス「まけんき(夢)」
ボルトロス「まけんき(夢)」

以下は夢特性で所有できる↓
ヤミカラス「ふみん、きょううん」
ヤミラミ「するどいめ、あとだし」
バルビート「はっこう、むしのしらせ」
イルミーゼ「どんかん、いろめがね」
リオル「ふくつのこころ、せいしんりょく」
チョロネコ「じゅうなん、かるわざ」
レパルダス「じゅうなん、かるわざ」

    備考     
バトルでの性能
積み技や、みがわり等を駆使する耐久型と相性が良い特性。
変化技を中心に技を構成すれば自分の素早さを考慮しなくても撃ちまくれる。
トリックルームを使われても変わらずに先に行動できる。
変化技中心にするとちょうはつに弱くなってしまうので注意!!
ちょうはつも、いたずらごころで先制できる技であるため、こちらが先制してちょうはつすると言う対策を立てる事が出来る。
みがわりを確実に先に出せることでみがわりの耐久度を考慮したその後の行動を組み立てやすくなるし、こだわりスカーフ持ちに先制を許して瞬殺されてしまう事も無くなる。