※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『おみとおし』
ポケモンの特性の一種。

   特性効果    
相手がもちものを持っている場合、何を持っているかが分かる。
フィールドでは相手の持っている道具が判るので「どろぼう」を覚えさせれば貴重な道具を大量入手できる。
ちなみに特性『ふくがん』のポケモンを瀕死にして先頭においておくと更に手に入りやすくなる。

特性をもつポケモン、そのポケモンの別の特性
オドシシ「いかく、そうしょく(夢)」
カゲボウズ「ふみん、のろわれボディ(夢)」
ジュペッタ「ふみん、のろわれボディ(夢)」
ゴチム「かげふみ(夢)」
ゴチミル「かげふみ(夢)」
ゴチルゼル「かげふみ(夢)」

以下は夢特性でもっている↓
プクリン「メロメロボディ」
オタチ「にげあし、するどいめ」
オオタチ「にげあし、するどいめ」
ヤンヤンマ「かそく、ふくがん」
メガヤンマ「かそく、いろめがね」

    備考     
バトルでの性能
相手のもちものが分かるという些細な効果だけだが、相手の持ち物でどういう行動をするか読む事ができるので相手の戦法を迎撃しやすい。
ダブルバトルやトリプルバトルでは、おみとおしできるのはいずれか1体のみとなり、どのポケモンが持っているかは判らない…。