※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『しぜんかいふく』
ポケモンの特性の一種。

   特性効果    
戦闘から引っ込むと状態異常が回復する。
第4世代からは、戦闘終了後に状態異常が回復するようになった。

特性をもつポケモン、そのポケモンの別の特性
ラッキー「てんのめぐみ、いやしのこころ(夢)」
ハピナス「てんのめぐみ、いやしのこころ(夢)」
ヒトデマン「はっこう、アナライズ(夢)」
スターミー「はっこう、アナライズ(夢)」
サニーゴ「はりきり、さいせいりょく(夢)」
セレビィ
ロゼリア「どくのトゲ、リーフガード(夢)」
チルット「ノーてんき(夢)」
チルタリス「ノーてんき(夢)」
スボミー「どくのトゲ、リーフガード(夢)」
ロズレイド「どくのトゲ、リーフガード(夢)」
ピンプク「てんのめぐみ、フレンドガード(夢)」
シェイミ(ランドフォルム)

    備考     
バトルでの性能
特にどくどくを苦手とする耐久型のポケモンには相性が良い特性。
スターミーは、はっこう、夢特性も能力と合っていないため、ほぼ必然的に「しぜんかいふく」が選ばれる。

いえき状態のまま交代しても、状態異常を回復する。
またスキルスワップやトレースでこの特性になった状態で引っ込んだ場合は状態異常を回復できる。

なかまづくり、スキルスワップなどで特性を失った状態でチェンジしても状態異常は回復できない。