※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『しろいけむり』
ポケモンの特性の一種。

   特性効果    
相手の技や特性の効果では能力が下がらない。
ただし「ばかぢから、オーバーヒート、アームハンマー、のろい」等を使った時の反動で下がる能力低下は防げない。

エメラルド以降ではフィールドでも効果があり、この特性のポケモンが先頭にいると、野生のポケモン出現率が0.5倍になる。
くろいビードロと組み合わせることもできる。
ただし、きよめのおふだを持たせるとしろいけむりの効果がなくなる。

特性をもつポケモン、そのポケモンの別の特性
コータス「シェルアーマー(夢)」

以下は夢特性でもっている↓
クイタラン「くいしんぼう、もらいび」

    備考     
バトルでの性能
かいりきバサミ、はとむね、するどいめの完全上位互換であり「くろいきり」などを使わない限りは能力を下げられないので強力。
ただし特性『かたやぶり』では無効化されるので注意。

また、やけど状態になったときの攻撃力低下は防げない。
まひ状態になったときの素早さ低下は防げない。

また、同じ効果を持った「クリアボディ」という特性がある。