※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

前原 圭一(まえばら けいいち)
前原圭一とは「07th Expansion」制作の同人ゲーム「ひぐらしのなく頃に」およびその関連作品、メディアミックス作品に登場する主人公である。

声優は「保志 総一郎」

家族構成
父親「伊知郎」
母親「藍子」の3人家族。

学校では、普通のカッターシャツと黒ズボンで、中に赤のシャツ。
私服は、えんじゅ色っぽいベストに黒のアンダーウェア、モスグリーンの半ズボンを着ている。
身長は原作では魅音より低い(アニメ版では魅音より高い)

主人公らしくさっぱりとした外見。
ひょうきんで、ちょっと意地悪な少年といった面持ち。
お調子者で熱血漢な少年。
行動力はあるが暴走し出すと考え足らずになりがちで、一度信じた価値観に短絡的になる部分もある。
そういった行動が裏目に出たり、足元をすくわれる事もしばしばであるが、それもまた彼の彼の魅力であろう。
彼自身は、何物も恐れず熱く行動し、周囲をも巻き込む役割を「赤い炎」と呼んだ。

デリカシーにかける一面もあり、女性の気持ちには疎い。
また、ふとしたことから色々な触れてはならない事に触れてしまう間の悪さも……。
一見不可能だと思われる様な困難な状況にあっても諦める事を知らず『運命なんて金魚すくいの紙より簡単に打ち破れる』と言ってのける。
また、都会を離れ雛見沢に来て初めて得た本気で信頼し合う仲間を、何があっても信じ続けると言う熱い男である。
見た目に似合わず勉強はよく出来、小ささな村の学校では教わる側よりむしろ教える側に回る事も多い。
それは、受験生であり、自分より年上の魅音に対しても同様であった。
かつて、都会に居た頃は周囲を見下せる程の優等生だったらしいが、本人はそんな時間を『灰色の日々』と振り返っており、毎日に新たな刺激が待っている今の活き活きと生活を、はるかに価値あるものと認識しているようである。

出題編では3編にわたって主人公としてプレイヤー視点で、謎おおき雛見沢で惨劇に巻き込まれていく。

口先の魔術師
口先の魔術師とは梨花の評価。
彼は口先だけで物事を自分の思う方向に持っていく特技を持っている「相手が人で耳がついている限り(中略)思いのままに操ってやるぜ」と豪語する。
その話術が買われ、皆殺し編では村祭りではオークションの司会に抜擢された事もある。

少年野球に参加した際は、相手のプロも注目する甲子園出場投手、亀田に対して、園崎家からもたらされた情報をもとにこの話術を展開。

スポーツマンとして小学生にも手を抜かず、全力で勝利を勝ち取るという亀田幸一のポリシーをいとも簡単に翻させ、亀田の八百長による沙都子の逆転サヨナラホームランを見事におぜん立てした。
さらに声による演技にも長けており、祭囃し編では梨花から「将来、圭一は声優になるといいのです」と評されている。

話術は、わかった様なわからない様な事を並べ立ててけむに巻く程度のものから、マシンガンの様にまくしたて聴く者を圧倒し、自らの意ののままに操ってしまう程の威力を発揮する場合もある。
これは、周囲の世界を自分の世界に内包し、まさに問答無用の独壇場となることから、固有結界とも呼ばれる。
これは特に、彼が『萌え』論等に関して持論を述べる際に展開される。
その時、まさに彼は昭は昭和に降臨した『萌えの伝導師・K』となり、これを聴く男達全てを素晴らしき新世界の価値観、萌えに開眼させるのである。
この力は、父親のそれを受け継ぎ、さらに増幅した物と考えられている。

入江京介・富竹ジロウ・大石蔵人とは、萌えの求道者・ソウルブラザーとして、K・イリー・トミー・クラウドと呼び合う仲である。

各エピソード
鬼隠し編
・1日目 6/11(土)
東京での法事から雛見沢に戻る。

・2日目 6/12(日)
雛見沢ピクニック、ゴミ山で富竹と会う。

・3日目 6/13(月)
部活入部。
ダム工事現場にて宝探し中に週刊誌を拾う。

・4日目 6/14(火)
ゾンビ鬼、富竹に再会。

・5日目 6/15(水)
罰ゲーム姿のまま帰宅。
魅音、レナと一緒に富竹に会う。

・9日目 6/19(日)
綿流しのお祭り。
奉納演舞→鷹野・富竹と祟りの話を聞く。
罰ゲームで富竹のTシャツに寄せ書きをする。

・10日目 6/20(月)
犯人当てゲームの途中でレナと抜け出す。
レナと別れた後、大石と接触。
富竹死亡を聞く、鷹野は行方不明。

・11日目 6/21(火)
教室で魅音とレナの会話を盗み聞き、失踪者(鷹野)の話を聞く。
帰り道レナに大石との事を聞き返される「嘘だッ!」
夜大石から電話、レナが訪問していた事を父親かから聞く。

・12日目 6/22(水)
学校休んで診療所へ、大石とエンジェルモートで昼食、事件の一部を聞く。
レナ・魅音がお見舞い、おはぎを渡される。
大石との接触を詰問。

・13日目 6/23(木)
レナと登校、部活を休む。
メモを作成、両親にメモを仄めかす。

・14日目 6/24(金)
一人で登校。
白いワゴンに当て逃げされる。
悟史の金属バット入手、素振りを始める。
部活を休み、帰り道レナから「転校」を聞く。
自宅の下駄箱破壊、両親不在。
大石から電話、おはぎに混入された異物は見つからず、メモ「針がなかった?」をのこす。
夜、レナ訪問。

・15日目 6/25(土)
徹夜のまま登校。
素振りを魅音から警告される。
おはぎに異物混入は魅音が自供。
帰り道、鉈レナに遭遇。
ダム現場にて2人組の男に襲われ昏倒させられる。
自室でレナが看病、魅音訪問、記憶が空白。
自室にてレナ・魅音の撲殺死体発見(生死の確認はなし)
医者・数人の男が前原家を訪問。
白いワゴンをメモに追記し時計裏にメモを隠し逃走。

雛見沢電話ボックスから大石に通報、前原圭一を発見24時間後に死亡。

・事件概要
富竹ジロウ、喉を掻き毟って自殺?
鷹野三四(行方不明)
竜宮礼奈(竜宮レナ) 園崎魅音、前原圭一によって撲殺される。
前原圭一、喉を掻き毟って自殺未遂。
収容先の病院で死亡。

綿流し編
・1日目 6/12(日)
レナ・魅音と散歩、午後賞金5万円かけておもちゃ屋で部活。
賞品の人形をレナに渡す。

・2日目 6/13(月)
部活シンパシー。
メイド服で下校、父親とエンジェルモートで夕食。
魅音(詩音?)に会う。

・3日目 6/14(火)
学校でカレー大会、昼食抜きで帰宅。
詩音(魅音)が弁当を持ってきてくれる。

・4日目 6/15(水)
梨花、綿流し演舞練習の為部活中止。
エンジェルモートに向かう途中で不良に絡まれる も詩音と雛見沢の人達に助けてもらう。
夜詩音から電話、デザートフェスタの約束。

・5日目 6/16(木)
レナ「魅音は最近誰かに傷つけられた」と聞かされる。
デザートフフェスタ当日部活メンバー集結。
詩音とおもちゃ屋に人形を買いに魅音に会う。
詩音、魅音が明らかになる。

・6日目 6/17(金)
魅音に避けられ、しばらく休部。

・7日目 6/18(土)
梨花演舞練習、部活中止。
綿流し準備の手伝いに行き過去の祟りの話を聞く 。

・8日目 6/19(日)
綿流し当日。
五凶爆闘、祭りをまわる。
演舞中詩音と富竹、鷹野を祭具殿前で発見。
圭一、詩音、鷹野に唆され祭具殿侵入。
富竹、詩音、異音を耳にする?
魅音「詩音に会ってないよね?」と尋問。

・9日目 6/20(月)
魅音から再度「詩音に会わなかった?」と尋問。
魅音早退、詩音と図書館へ行き大石に遭遇。
夜詩音から電話、富竹・鷹野が綿流し当日の晩に死亡した事を聞く。

・10日目 6/21(火)
公由喜一郎が昨夜から行方不明。
梨花に祭具殿に侵入した事を打ち明ける。
詩音から電話、「公由に相談したことを打ち明ける>行方不明?」
梨花・沙都子行方不明。
捜索するが見つからず。
・11日目 6/22(水)
レナと登校。
魅音、学校を休む。
レナの推理、大石から公由の話を聞く。
夜、詩音からの電話。

・12日目 6/23(木)
レナと共に園崎本家へ大石に送ってもらう。
魅音の供述。
圭一、魅音に連れられ地下拷問室で詩音と再会。
魅音に襲われる。
大石、詩音・圭一保護。
魅音逃走。

・6/28(火)
圭一、魅音に刺され重体。
詩音、自宅マンションから転落死。
後日、大石が圭一の見舞いにくる。
魅音・鷹野の死亡時刻を聞く。
圭一、ベッド下から現れた魅音の幻を見る。

・事件概要
富竹ジロウ(本名不明)喉を掻き毟って自殺?

鷹野三四、焼死体で発見される。

園崎お魎、公由喜一朗、古手梨花、北条沙都子「園崎魅音」に殺害される 。

祟殺し編
・1日目 6/9(木)
ドブ川にて間宮律子(リナ)の遺体を発見。

両親不在、自炊に失敗。
沙都子・梨花訪問、夕食を手伝ってもらう。

・2日目 6/10(金)
弁当勝負、沙都子と夕飯の買出し。

・3日目 6/11(土)
父親のホームパーティ、野球の助っ人に呼ばれる。
入江初出。
圭一の策により亀田を破る。
亀田と共にエンジェルモートへ。

・4日目 6/12(日)
祝勝会バーベキュー。
詩音から悟史の話を聞く。

・5日目 6/13(月)
沙都子、学校を欠席。
大石、学校に現れる。
入江から沙都子の両親の話を聞く。

・6日目 6/14(火)
沙都子休み。

・7日目 6/15(水)
沙都子休み、沙都子豆腐を買う所が目撃される。

・8日目 6/16(木)
沙都子、3日ぶりの登校。
叔父から虐待?
圭一、魅音を泣かす。
圭一、レナに怒鳴られる。
帰り道、入江と沙都子に会う。
沙都子の実家へ。
叔父、鉄平に会う。

・9日目 6/17(金)
富竹・鷹野に会う。
祟りは園崎本家が関与しているとの話を聞く。

下校途中、魅音の家へ。
祟りに鉄平をと頼み込む。

・10日目 6/18(土)
学校、沙都子に異変、泣き出す。
鉄平殺害計画。
魅音に電話「沙都子を祭りで遊ばせてあげてほしい」
「私、約束守ってない…」と、魅音取り乱す。

・11日目 6/19(日)
穴を掘る。
学校に侵入、電話で鉄平を誘き出し山林で撲殺。
バットとバイクを沼に沈める。
別の穴に鉄平の遺体を埋める。
帰り道、鷹野に会う。
家まで車に乗せてもらう。
車内に富竹の自転車(?)が後部座席にある。
足音が余計に聞こえる。
鷹野「私たちは今夜出会わなかった」と言われる。

・12日目 6/20(月)
レナ達、祭りに圭一がいたと話し出す。
沙都子、鉄平は生きていると証言。
魅音・レナに詰問される。
宝捜しを断り診療所へ、入江に鉄平殺害を告白。
鷹野が焼死?
リサも鷹野より前に死亡?
診療所から逃走。
鉄平の死体確認とランタンの回収。
大石に見つかるも鉄平の遺体は見つからない。

・13日目 6/21(火)
鉄平を再度殺害しようと北条家へ、浴槽で沙都子を発見。
意識混濁、家屋内を探すも鉄平は見つからず、沙都子を入江診療所へ連れて行くも入江、服毒自殺。
大石車両が行方不明。
古手神社境内にて古手梨花の惨殺体を発見。
圭一、沙都子に吊り橋から突き落とされる。

14日目 6/22(水)
圭一、意識を取り戻し村内へ戻る。
自衛隊に保護される。
ガス発生により雛見沢全滅。

・事件概要
鷹野三四、絞殺され岐阜県山中にて焼死体で発見される。

大石蔵人、熊谷勝也「行方不明」

昭和58年6月22日
入江京介「入江診療所で睡眠薬を大量に飲み自殺?」
古手梨花「腹部を裂かれ殺害される」
北条鉄平、北条沙都子「行方不明」

竜宮礼奈、園崎魅音、園崎お魎、前原伊知郎、前原藍子、富田大樹、岡村傑、公由喜一郎「雛見沢大災害にて死亡」

知恵留美子、亀田幸一「大災害避難中に事故死」

昭和58年8月11日
葛西辰由「収容先の病院で死亡」
昭和58年8月27日
園崎詩音「収容先の病院で自殺」

昭和58年8月29日
前原圭一「収容先の病院にて自殺未遂」

同年11/28(月)
記者が圭一を取材。
11/30(水)
前原圭一、高熱により死亡。

暇潰し編
未登場。
昭和58、6月下旬、未曽有の大災害が発生し村人全員死亡。

目明し編
・昭和57年
詩音の過去

・昭和58年、初日
3人組に絡まれる詩音を助ける。
数日後魅音が人形を貰えず詩音に泣きつく。

・6/19(日)
綿流し当日、お祭り。
演舞中、詩音に捕まり祭具殿へ。
富竹と鷹野を発見、祭具殿内に侵入。
詩音、謎の音を聞く、悟史の気配消えた?

・6/20(月)深夜3時過ぎ、魅音とお魎の会話。
富竹と鷹野の死を知る。
電話が鳴り、魅音に捕まる。
魅音・お魎スタンガンで気絶。
地下拷問室へ運ぶ。
魅音に詰問。
お魎の遺体を井戸に捨てる。

朝、公由から役員会の連絡。
葛西から電話。

魅音に変装して学校へ、園崎本家のお手伝いを帰す。
詩音と図書館へ。
大石に邪魔される。

夕方、魅音に変装し役員会に出席。
公由を本家へ誘う。
悟史への罵りに逆上、スタンガンで気絶させる。
夜、圭一に電話。
地下拷問室の公由に詰問。
公由捜索のため古手神社へ。
圭一への電話。

・6/21(火)
校舎裏で梨花に詰問。
夜梨花が醤油を貰いに園崎本家を訪ねる。
梨花の襲撃。
梨花自殺。
魅音と詩音を交換。
沙都子を監禁。
圭一へ電話。
梨花・沙都子を捜索。
拷問室にて公由死亡。
沙都子を刺殺。
悟史の約束を思い出す。
鬼を宿す。
圭一に詩音として電話。
詩音じゃないと看破される。「くけけけけ」

・6/22(水)
圭一とレナの訪問。
圭一を地下祭具殿へ誘い込み襲う。
詩音(魅音)を牢から出す 。
魅音を井戸に落とし殺害。
大石突入、圭一保護される。

・6/30(木)
魅音の亡霊と喧嘩。
圭一の家へ行き、圭一を刺す。
マンションから転落死

・7/3(日)
前原圭一、急性心不全で死亡。

・犠牲者
S57-6/20
北条玉枝
何者かによって撲殺される(北条悟史に撲殺される)

S57-6/24
北条悟史「失踪」

S58-6/19
富竹ジロウ(本名不明)
喉を掻き毟り自殺?

鷹野三四「岐阜県山中で絞殺され、焼死体で発見される」

園崎お魎「園崎詩音に殺害される。スタンガンによるショック死」

S58-6/21
古手梨花「園崎詩音に殺害される? 咽喉部に殺傷による出血死」

S58-6/21
公由喜一郎「園崎詩音に殺害される。拘束具による絞殺」

S58_6_21
北条沙都子「園崎詩音に殺害される。全身刺傷による出血性ショック死」

S58-6/22
園崎魅音「園崎詩音に殺害される。垂直トンネルから転落死」

罪滅し編
・初日(土)
部活、水鉄砲合戦。
レナと圭一が勝利(引き分け)
レナの回想。

・翌日(日)デザートフェスタ。
部活メンバーの罰ゲーム、大食い勝負。
途中レナがリナと会う。
皆で帰る。
レナはそのままダム現場の隠れ家へ、雨の中11時過ぎまで留まる。

・翌日(月)
魅音のバイトで部活ナシ。
レナ、帰宅すると父親が居間を模様替え。
父の取り寄せたジャケットを受け取りに興宮へ行き、喫茶店で待つ。
そこで詩音と葛西に出くわし、リナ・鉄平の美人局の話を聞く。
自宅の通帳を確認。

・翌日(火)
葛西に会う約束を魅音に取り付ける。
帰宅すると自宅にリナがおり逃げるように外出。
後を付け隠れ家に来たリナと口論。
リナに頸を絞められる。
鉛管でリナ殺害。

・翌日(水)深夜
鉄平が竜宮家を訪問し父親に詰問・暴行。
隠れ家に誘き寄せ斧で鉄平を殺害。
帰宅後、父からリナの馴れ初めを聞く。

翌日(木)
父が朝食を作る。
放課後、レナは先に帰り4人で部活。
ダム現場の宝探しに向かう。
ダム現場でレナの犯行発覚。
皆で死体を遺棄。
帰宅すると父が創作料理 。
数日後、図書館で鷹野に会いスクラップ帳を渡される。
それと並行して夏風邪をこじらせる。

・6/19(日)綿流し当日
富竹死亡。
鷹野焼死。
レナの帰宅中の回想。

・6/21(火)犯人当てゲームの途中でレナが大石に呼ばれる。
帰宅後に鷹野のスクラップ帳を読む。
夜大石から電話。
レナと電話。

・6/22(水)
レナ休み。
部活なし。
圭一、帰りにレナに出会う。
不審なワゴンを見つける 。
夜、圭一がレナに電話。
鷹野の寄生虫説を聞く。

・6/23(木)
圭一、レナの話を魅音に問い質す。
鷹野の作り話だと魅音に一笑される。
レナは小此木造園のワゴンを見て早退。
自宅の現金を持ち去り隠れ家へ身を隠す。
死体の穴を掘り返したが遺体は見つからず(魅音が主導で園崎組が移動させた)
大石に連絡しスクラップ帳について打ち明ける。
鷹野の死のズレから鷹野説を裏付け。
葛西の忘れ物の件で園崎組がレナを探している。
魅音はレナを殺害嫌疑から庇うため本家から確保を手配。
穀倉でのアリバイも手配 園崎を敵視すする大石はそれを見てレナの保護を急ぐ。
レナは穀倉の件で疑心を深める。
隠れ家に梨花が一人やって来る。
別れ文句を言われる。
圭一と会う。
圭一が魅音のしたことを伝えるも誤解を解けず、 レナは圭一の過去のことを持ち出す。
仲違いしてその場を去る 。

・6/24(金)
圭一が皆に自分の過去を話す。
鬼隠し編での自分を思い出す。
大石と園崎家の会談、鷹野のスクラップ帳に関する誤解を解く。
夜、圭一がレナと会う。
圭一は魅音に電話。

・6/25(土)
知恵先生がレナに電話で呼ばれ学校を離れる。
レナの学校籠城事件発生。
大高、機動隊らを集結させ犯人制圧の準備。
圭一、起爆解除。
屋上にてレナVS圭一の一騎打ち。
圭一の敗北。
レナの投降。
竜宮礼奈、逮捕。

・犠牲者
間宮律子、北条鉄平(リナ)行方不明 (レナに殺害され遺体を園崎組に隠蔽される)

S58-6/19
富竹ジロウ(喉を掻き毟り自殺?)
鷹野三四(絞殺され、焼死体で発見される)

・6/26(日)
神社境内で腹部を裂かれた梨花の遺体を発見(TIPS悪魔の脚本)

6/27(月)未明
ガス発生により雛見沢村村民全滅。

皆殺し編
・6/4(土)
梨花が古手神社境内裏から転落、診療所へ。

・6/5(日)
診療所にて沙都子の新薬のテスト。
玩具屋で部活、圭一が魅音に人形を渡す。

・6/6(月)
圭一が綿流し祭の叩き売り役を引き受ける。
古手神社で寄付品を吟味。

・6/7(火)
梨花、鷹野と富竹を祭具殿へ招き入れる。
彼らの死を予告し注意を促す。
梨花に山狗の警備がつく。

・6/8(水)
玩具屋で叩き売りの寄付品集め。
麻雀牌で大石と燕返しの練習。
赤坂、雛見沢に来る。

・6/12(日)
間宮律子(リナ)の死体発見。
沙都子は鉄平に連れられ北条家へ。
梨花は赤坂に連絡を試みるが失敗。
鷹野に助けを請うが失敗。

・6/13(月)
沙都子休み。
知恵先生に状況を説明。
部活メンバー沙都子救出に議論。
知恵は北条家を訪問。
詩音が圭一を椅子で殴る。
校長が児童相談所へ連絡 相談所が北条家を訪問。
様子見。
圭一は魅音・レナと電話。
圭一、両親に相談してみる。

・6/14(火)
沙都子休み。
部活メンバーで児童相談所に直談判。
空振り→興宮の公園へ。

・6/15(水)沙都子休み
圭一が昼休みにクラスを煽動。
知恵含むクラス全員で児童相談所へ。
空振りだが皆で陳情継続を決意。
圭一はエンジェルモートで亀田・常連客らを誘引。
夕方、綿流し実行委員会の会合に出席。
帰りに大石に陳情への忠告と応援を受ける。

・6/16(木)
沙都子登校。
校長を鉄平と思い込む発作を起こす。
入江が呼ばれ、60人近くを集めて相談所へ陳情。
圭一・梨花・入江が代表陳情。
平行線の一途。
夕方、綿流し実行委員会の会合に出席。
魅音・知恵らが圧力を受け陳情中止を促す。
圭一らは村の重鎮らを説得。
お魎説得を条件に町会を味方につける。

6/17(金)
夜、園崎家で御三家会議。
圭一らがお魎を説得。
町会の支持が認められる。

6/18(土)
公由の申し出を相談所が拒否。
200人以上が相談所前へ。
大石、体面上での制止。
県議、市議員、弁護士が大石を退ける。
お魎、本庁舎にかけあう。
所長が市長と通話し陳情受け入れる。
鉄平が沙都子に暴力を振るう。
沙都子を説得。
警察が沙都子を保護。
鉄平逮捕。

・6/19(日)
綿流し祭当日。
鷹野、富竹にH-173を注射、
富竹、雛見沢症候群を発症し死亡。
終末作戦開始、岐阜県山中にて偽装焼死体。

・6/20(月)
大石、来校。
梨花に富竹・鷹野について訊く。
夕方診療所へ。

・6/21(火)
梨花は圭一に詩を詠む。
悩みを打ち明けず。

・6/22(水)
梨花休む。
小此木から電話。
大石に連絡し身辺警護を依頼。
岐阜出張後訪問を約束。
放課後、部活メンバーが訪問。
東京について打ち明ける 。
20時過ぎ、大石・熊谷、不審車への職質中に射殺される。
23時過ぎ、興宮署の小宮山から電話。
小宮山らが警備に訪問。
部活メンバー帰る。
6/23(木)1時頃
山狗、梨花宅に侵入。
小宮山ら殺害。
梨花・沙都子、逃走。
待ち伏せた部活メンバーと合流。
鷹野、梨花除く全員を射殺。
梨花は神社境内の賽銭箱前で腹部を切開され死亡。
総理大臣が滅菌作戦の適用を許可。


間宮律子(リナ)
腹を裂かれ拷問死(園崎組みに殺害される)

富竹ジロウ(本名不明)
喉を掻き毟り自殺(三四によりH173を投与されL5発症)

S58/6-19
鷹野三四
絞殺され岐阜山中にてドラム缶で焼かれる(偽装)
S58/6-22
大石蔵人、熊谷勝也
行方不明(山狗の鶯により射殺され遺体を隠蔽される)

S58/6-23
前原圭一、園崎魅音、園崎詩音、竜宮礼奈、北条沙都子
行方不明(鷹野三四に射殺され山狗に遺体を隠蔽される)

古手梨花
鷹野三四に腹部を裂かれ拷問死。

入江京介
睡眠薬服用により死亡(山狗に謀殺される?)

雛見沢村民
雛見沢大災害にて死亡(滅菌作戦により殺害)