※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『でんきエンジン』
ポケモンの特性の一種。

   特性効果    
でんきタイプの攻撃技(でんじはも含む)受けたとき、ダメージや効果を受けずに素早さが1段階上がる。
「めざめるパワー、しぜんのめぐみ」を受けた時も、でんきタイプの攻撃であれば特性効果が発動する。
みがわり状態、しんぴのまもり状態でも素早さが1段階上昇する。

ただし「かたやぶり」のポケモンには無効化されるので注意。

特性をもつポケモン、そのポケモンの別の特性
エレキブル「やるき(夢)」
シママ「ひらいしん、そうしょく(夢)」
ゼブライカ「ひらいしん、そうしょく(夢)」

以下は夢特性でもっている↓
エモンガ「せいでんき」

    備考     
バトルでの性能
第4世代まではエレキブルの専用特性だった。
素早さが中途半端なエレキブルだが、サンダーと組ませれば「ほうでん、じしんのコンボが可能」
ゼブライカは元々、素早さが高いので特攻が上がる「ひらいしん」が採用されることが多い。

基本的には相手のでんきタイプ技を読んで交代することで効果を発動させたい。
だが、上級者の多いWi-Fi対戦では戦法が読まれやすいので注意。