※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『てんねん』
ポケモンの特性の一種。

   特性効果    
相手の能力が上がっていてもその影響を受けない(相手の能力のランクを常に無補正として扱う)
ただし、すばやさの能力変化には影響がない。

特性をもつポケモン、そのポケモンの別の特性
ビッパ「たんじゅん、ムラッけ(夢)」
ビーダル「たんじゅん、ムラッけ(夢)」
コロモリ「ぶきよう、たんじゅん(夢)」
ココロモリ「ぶきよう、たんじゅん(夢)」

以下は夢特性でもっている↓
ピクシー「メロメロボディ、マジックガード」

    備考     
バトルでの性能
積み技でステータスを上げてくる相手に有効な特性であるが、あくまでも『てんねん』持ちのポケモンのみ効果があるため、相手側にてんねん持ちポケモンが居たとしても、こんらんで自分自身に攻撃するなどの場合は能力変化は無効化されない。

能力ダウンも無視してしまうため「りゅうせいぐん、ばかぢから」といった技は、てんねん持ちポケモンを相手にして撃つ限り、何度撃ってもステータスが下がっていない状態のまま撃てる。

相手の回避率上昇も無効にできるので「かげぶんしん、ちいさくなる」を使ってくる相手にも有効。

ちなみに、ダブルバトルやトリプルバトルでは、てんねん持ちポケモン以外の相手に対して攻撃すれば、能力変化の効果が発揮される。