※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『どくのトゲ』
ポケモンの特性の一種。

   特性効果    
直接攻撃を受けたとき、30%の確率で相手をどく状態にする。

特性をもつポケモン、そのポケモンの別の特性
ニドラン♀「とうそうしん、はりきり(夢)」
ニドリーナ「とうそうしん、はりきり(夢)」
ニドクイン「とうそうしん、ちからずく(夢)」
ニドラン♂「とうそうしん、はりきり(夢)」
ニドリーノ「とうそうしん、はりきり(夢)」
ニドキング「とうそうしん、ちからずく(夢)」
シードラ「スナイパー、しめりけ(夢)」
ハリーセン「すいすい、いかく(夢)」
スボミ「しぜんかいふく、(夢)」
ロゼリア「しぜんかいふく、リーフガード(夢)」
ロズレイド「しぜんかいふく、テクニシャン(夢)」
フシデ「むしのしらせ、はやあし(夢)」
ホイーガ「むしのしらせ、はやあし(夢)」
ペンドラー「むしのしらせ、はやあし(夢)」

    備考     
バトルでの性能
直接攻撃主体の相手を毒状態にできるが、ニドクインやニドキングはほぼ火力を求める場合が多いので「ちからずく」がよく選ばれる。
ロズレイドは「テクニシャン、しぜんかいふく」が選ばれることが多い。
またハリーセンは雨状態を軸とした雨パでの登場がが多いので「すいすい」が選ばれる。