※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

百木 るん(ももき るん)
通称「るん」
『Aチャンネル』の登場人物であり、主人公。

声優は『福原 香織』

3月3日生まれ
16歳
身長158cm。
葵ヶ丘高等学校に通う2年生。
ユー子、ナギとは同じクラス。
性格は超がつくほどの天然でよく周囲に突っ込まれる。

髪型はセミロングで金髪。
くせ毛があり、前髪をあげておでこが見えるようにしている。
胸は相応にあり(Cカップ)

家族構成は
両親。
未登場の兄が2人いる。

好きな動物は鳥。
好きな食べ物は肉全般。
寿司に至っては「別腹」で、おごりで食べさせてくれるなら回転寿司で何十皿でも食べられる。

幼馴染にトオルがおり、同じ高校の1学年下だが、よくるんのクラスに出没する。

怖いものが好きでホラー映画をよく観る。
寝る時間の方が長く、授業中でも居眠りする事がある。
勉強は苦手な方で、試験勉強などで辛くなると「妄想」の理由にかこつけて現実逃避しようとする。

美術センスは壊滅的に無く、交換日誌の絵しりとりで描いたシマウマが動物かどうかさえ理解されないほど。
リスなどの小動物の人形を作って机の上に置いた所、呪いの人形と勘違いされたこともある。
なお、トオルはるんの創作物を理解できる。


ちょうちょを追っかけて事故に遭いそうになったり、または焼き肉を焼いているときの音を携帯電話の着信音にしたりするなど、やや変わった感性の持ち主である。
使っている携帯電話の機種はSoftBankの944SHらしい(詳細は不明)

妙なセンスを持っており、言動に時々周囲も理解に苦しむほど。
ひとたびドジると焦りだし、段々とドツボにハマる。
浴槽に頭をぶつけて可笑しくなったこともある。
寝呆けてパンツをはき忘れるなどトラブルを巻き起こし、そのたびトオルからフォローされる。

部屋には小さい頃に買ってもらった業務用かき氷機があり、夏以外では棚として使っている他、ダイエットを兼ねたマッサージ機として使用している。

交友関係
幼なじみに、トオル。
友達に、ユー子、ナギ。

男子生徒とすごく仲良いが、大抵トオルによって周りの男子は、るんから離れざるを得なくなっている。
佐藤先生(男性養護教諭)は、るんのデコがお気に入りで、よくるんに近づくため彼もトオルに警戒されている。

トオルとユー子の関係を「本当に仲良し」だと思っている。