※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『プレッシャー』
ポケモンの特性の一種。

   特性効果    
この特性を持つポケモンに技を当てると、その技のPPの減りが1増える(つまり、PPが2ずつ減る)
第3-4世代までは、この特性の効果は味方にも及ぶ。
第5世代からは味方に対しては効果がなくなった。

エメラルド以降では、この特性のポケモンが先頭にいると、自分よりもレベルの高いポケモンが出やすくなる。

特性をもつポケモン、そのポケモンの別の特性
プテラ「いしあたま、きんちょうかん(夢)」
フリーザー「ゆきがくれ(夢)」
サンダー「ひらいしん(夢)」
ファイヤー「ほのおのからだ(夢)」
ミュウツー「きんちょうかん(夢)」
ライコウ「ちくでん(夢)」
エンテイ「もらいび(夢)」
スイクン「ちょすい(夢)」
ルギア「マルチスケイル(夢)」
ホウオウ「さいせいりょく(夢)」
サマヨール
ヨノワール
アブソル「きょううん、せいぎのこころ(夢)」
デオキシス
ビークイン「きんちょうかん(夢)」
ミカルゲ「すりぬけ(夢)」
マニューラ「わるいてぐせ(夢)」
ディアルガ「テレパシー(夢)」
パルキア「テレパシー(夢)」
ギラティナ(アナザーフォルム)

以下は夢特性でもっている↓
ホエルコ「みずのベール、どんかん」
ホエルオー「みずのベール、どんかん
コマタナ「まけんき、せいしんりょく」
キリキザン「まけんき、せいしんりょく」
キュレム

    備考     
バトルでの性能
なぜか伝説のポケモンにこの特性が多い。

まもるで攻撃を防いだり、みがわりに攻撃した場合でも有効。
「まもる+みがわり+たべのこし」を組み合わせたポケモンで大きくPPを減らすこともできる。