※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『ぼうおん』
ポケモンの特性の一種。

   特性効果    
音による技の効果を受けない。
対象技となるは攻撃系が『いにしえのうた、いびき、エコーボイス、おしゃべり、さわぐ、バークアウト、ハイパーボイス、むしのさざめき、りんしょう』

補助系は『いやしのすず、いやなおと、うたう、きんぞくおん、くさぶえ、ちょうおんぱ、なきごえ、ほえる、ほろびのうた』といった音系の技を無効化できる。
また戦闘中にアイテム「ポケモンのふえ」の効果を受けない。

特性をもつポケモン、そのポケモンの別の特性
ビリリダマ「せいでんき、ゆうばく(夢)」
マルマイン「せいでんき、ゆうばく(夢)」
マネネ「フィルター、テクニシャン(夢)」
バリヤード「フィルター、テクニシャン(夢)」
ゴニョニョ「びびり(夢)」
ドゴーム「きもったま(夢)」
バクオング「きもったま(夢)」

以下は夢特性でもっている↓
タテトプス「がんじょう」
トリデプス「がんじょう」
ユキカブリ「ゆきふらし」
ユキノオー「ゆきふらし」
バッフロン「すてみ、そうしょく」

    備考     
バトルでの性能
物語上では、ほえるを使用するポケモンを捕獲する際に有効。
特に「ライコウ、エンテイ」にはこの特性を持つポケモンが起用されることがある。

対戦においてはそれほど大きな効果が得られる訳では無いが、ほとんどの場合は他の特性のほうが有用である。
なお味方の「いやしのすず」も無効にしてしまうので注意。