※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『もうか』
ポケモンの特性の一種。
主に御三家が持つピンチでタイプ技が強化される特性のほのお版。

   特性効果    
自分のHPが3分の1以下になると、ほのおタイプのわざの威力が1.5倍になる。

特性をもつポケモン、そのポケモンの別の特性
ヒトカゲ「サンパワー(夢)」
リザード「サンパワー(夢)」
リザードン「サンパワー(夢)」
ヒノアラシ「もらいび(夢)」
マグマラシ「もらいび(夢)」
バクフーン「もらいび(夢)」
アチャモ「かそく(夢)」
ワカシャモ「かそく(夢)」
バシャーモ「かそく(夢)」
ヒコザル「てつのこぶし(夢)」
モウカザル「てつのこぶし(夢)」
ゴウカザル「てつのこぶし(夢)」
ポカブ「あついしぼう(夢)」
チャオブー「あついしぼう(夢)」
エンブオー「すてみ(夢)」

以下は夢特性でもっている↓
バオップ「くいしんぼう」
バオッキー「くいしんぼう」

    備考     
バトルでの性能
HP1/3以下で、ほのおタイプの威力が上昇する。
みがわりで強制的に自身のHPを減らして発動させるコンボがよく用いられる。
素早さが高いポケモンなら「みがわり+ヤタピのみ」と組み合わせるコンボがある。

素早さが低いポケモンの場合はカラムの実と同時に発動させるコンボがいいかもしれない。
他にも「きあいのタスキ、こらえる」等との相性も良い。
しかし、バシャーモは夢特性「かそく」の方が優秀である。