※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「アルマーズ」

   封印の剣    
神将器の一つで、天雷の斧と呼ばれる巨大な斧。
八神将の一人、狂戦士テュルバンが人竜戦役時に用いていた斧。
戦後は西方三島に封印されている。

入手方法は12章を『20ターン以内』にクリアすると進める12章外伝クリア後に入手できる神将器。

威力18
命中75%
射程1
重さ13
耐久20
斧S
「守備+5、竜系ユニット、マムクートに特効」
※他の神将器と同じく、最終章に行くために必要なので入手後は輸送隊に置いておこう※

小説版では最終決戦のにて竜殿でアルマーズの使い手として活躍するが、ヤアンの攻撃からロイを庇い戦死する。

   烈火の剣    
烈火の剣ではヘクトル専用武器。
使用者には非業の死がもたらされる、という曰くがある。
最終章ではアトスによって強化の術を施されている。
ちなみにアトスが所持しているので進撃準備でヘクトルに渡して装備させよう。

威力18
命中85%
必殺0
射程1
重さ18
耐久25
斧★
「守備+5、竜系ユニット、マムクート、古の火竜(ラスボス)に特効」
グレートロードにクラスチェンジしていると専用戦闘アニメが見れる(エリウッド編では強制クラスチェンジではないので「天の刻印」を使う必要がある)
封印よりも重くなっており、ボディリング使用で少しはマシになる。
ちなみに、終章のウハイやダーレンを攻撃する際はアルマーズよりも、ヴォルフバイルの方が効果的である。

ヘクトル編のアルマーズ入手イベントでは、テュルバンがアルマーズに意識を遺し、自らをアルマーズと名乗り、神将器の強大な力と同化している節があった。
ヘクトルと対面した際「ひとたび我が力 手にすれば 安らかな床で 生涯を終えることはかなわぬ。
お前の死に場所は、戦場 血と鋼に満ちた 狂乱の園となる。」とヘクトルの運命を予言し、その言葉は20年後に事実になってしまった。

ファイアーエムブレム覚醒

威力17
命中80
必殺10
耐久25
射程1
LV.斧A
「守備+5 古の狂戦士の斧」
※錬成不可※

入手方法
配信限定アイテムで配信アイテム第8弾。
一つのセーブデータで一個だけ入手できる。

複数入手するにはDLC「無限の神器」で宝箱から各神器の中からランダムで入手できる貴重品。

備考
高い部類の攻撃力を持ち、、守備+5補正付きとかなりの高スペックな武器なのだが、命中はやや劣るがスワンチカの方が優秀だったりする。

ちなみに新・紋章の謎以降では武器には重さが無いため、速さが激減するような事態は起こらなくなった。

とても貴重な神器なので使うならスキル「武器節約」「全能力+2(DLC限定)」「限界突破(DLC限定)」を付けてから使いたい。