※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カイン
『ファイアーエムブレム暗黒竜と光の剣』『ファイアーエムブレム 紋章の謎』
およびリメイク作『ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣』『ファイアーエムブレム 新・紋章の謎』に登場する騎士。
クラスは「ソシアルナイト」

声優は以下の通り↓
石川英郎(電撃)
高木渉(箱田1巻)
小野坂昌也(箱田2巻以降)
関智一(ラジオ)
檜山修之(OVA)

    概要     
若きソシアルナイトであり、赤い鎧と赤髪が特徴的な男性。
後のシリーズ作品で恒例となる赤い鎧と緑の鎧の騎馬ユニットのコンビの初代「赤」と呼ばれる側にあたる。

「猛牛のカイン」と呼ばれる猪突猛進で、騎士団の斬り込み隊長であり猛牛の二つ名通り、一途というか猪突猛進な性格らしい。
緑のアベルとは良きライバル。

アベルと比べると力が高いが、技や速さは低い。
また速さが低い故に、序盤では追撃が出来ないのでカインをメインで使うならなるべく速さを上げたい。
順調に育てば、最終的にはカインとアベルは共に強くなる。

暗黒戦争編(暗黒竜と光の剣)
タリスでのマルス挙兵の時から、他のアリティア騎士団と共に登場。

リメイク版、新・暗黒竜と光の剣ではマルスの父、コーネリアスと共にドルーア帝国皇帝メディウスを討つために戦っていたが、同盟国グラの裏切りにより劣勢と見たコーネリアスの命を受け単騎で戦線離脱。
序章3でマルスに合流し、コーネリアスの遺言をに伝える役割も担い、そのためかノーマルモードで進めた場合は終章で彼の回想セリフが追加される。

暗黒戦争後のエンディング後日談ではアリティア宮廷騎士団に残り、後輩の指導に努めた。

英雄戦争編(紋章の謎)
第2部、英雄戦争編ではアリティアの守備隊長として留守を預かっていた。
しかしラングに嵌められ、アリティアはアカネイア、オレルアン、グラの連合軍による奇襲を受け、アリティアが落城した時に遠征事態がアリティアの戦力を分断させる罠だと知り僅かな騎士隊と遠征に出ていた主君を守る為、帝国軍捕虜となるものの隙を見て脱出し。

カシミア大橋でアリティア軍に合流する。
SFC版の紋章の謎ではキラーランスを持っているのでとても頼りになる。
また登場時、アベルはパラディンであるが、彼はソシアルナイトLV9なので順調に育てばアベルよりもずっと強くなる。

リメイク版、新・紋章の謎ではマイユニット率いる第七小隊の教官を務めており、コーネリアス王を救えなかった事を今でも悔んでいる節が見受けられ自分のような思いをさせまいと、マイユニットを全力で鍛える。
またマイユニットとの支援会話では二十代と言うことが語られた。

英雄戦争のエンディング後日談では戦争終結後に病没したアランの後を継いでアリティア宮廷騎士団の隊長に任命され、ジェイガン亡き後はマルスの最も信頼する部下となった。

ファイアーエムブレム覚醒
英雄戦争から2000年後、ソワレとソールの支援会話によると「古の英雄王マルス」に仕えた伝説の赤と緑の騎士として伝わっている。