※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

伊吹 萃香(いぶき すいか)
幻想の系譜に登場するキャラクター。

   概要      
明治16年、幻想郷がまだ外の世界と隔離されていなかった頃の八雲紫が作り出した理想の郷「マヨイガ」でいつものように紫や藍、幽々子らと楽しい日々を過ごしていた。
しかし突然八雲紫の結界が何者かに破られ妖怪や妖精たちが紫の住まいに押し寄せ、紫たちと共に迎撃に出る。
戦いの最中に、マヨイガに迷い込んで来た記憶を失った謎の少女を紫の要請で助ける。

本編でのユニットとしての設定
二つ名「人を攫わない鬼」
LV「1」
HP「21」
力「7」
魔力「1」
技「3」
速さ「3」
幸運「3」
守備「8」
魔防「0」
MV(移動力)「5」
武器LV「大E」
スキル「金剛、対人特性、蒐集」
所持アイテム「大型蒼弾、傷薬」

クラスチェンジ後↓
二つ名「小さな百鬼夜行」
クラスチェンジボーナス↓
HP「+5」
力「+5」
魔力「--」
技「+3」
速さ「+1」
幸運「--」
守備「+5」
魔防「+1」
MV(移動力)「+1」
追加スキル「必殺」

ユニットとしての性能、育成計画
某育成シミュレーションゲームでのお助けキャラ的な成長率の低さが目立つ。
また、とあるアーマーナイトの能力と同じく「固い、強い、遅い」の三拍子が揃っている。
固い守備力とスキルの「金剛」の効果により『追尾、高速、大型の玉によりダメージを2/3に軽減できる』ので序盤では壁役としても非常に頼りになる。
また敵を撃破すると売却系アイテムを稀に入手できる「蒐集」スキルも便利。
資金不足になりやすいこの作品では非常に有用なスキルだが、入手確率が低いのでセーブ→リセットを繰り返さないとあまり集まらない。

また翠香は第6章の勇儀を仲間にするまで育成する必要がある。
ある程度レベルを上げつつ能力を吟味しないと勝ち目が無い。
また速さは10くらいまで上げておかないと確実に勇儀から追撃を受けるので出来るだけ上げておこう。
レベル上げが間に合わなかった場合は「大型翠弾」を装備させてプリズムリバー三姉妹のソロ時や三位一体時にボスチクをして経験値を稼ごう(ただし時間がかかるが、能力の吟味をしやすい)
※ちなみに、ここまで能力を吟味する必要はないです※

後半では能力の低さからジェイガンポジションの関係から二軍行きになる事が多いが、ある程度レベルを上げてから転生の宝玉を使えば成長率は多少向上する。
後はプレイヤーの愛で翠香を強くしてあげよう!!
添付ファイル