※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

多々良 小傘(たたら こがさ)
幻想の系譜に登場するキャラクター。

   概要      

明治16年、幻想郷がまだ外の世界と隔離されていなかった頃、命蓮寺にやってきた八雲紫たちが寺に押し寄せる妖怪達を撃退したのを聞きつけ
、紫たちの前に現れた(百連曰く、寺の近くでよく見かける子とのこと)
小傘は幽谷響子による大音量の御経に悩まされており紫たちに助けを求めて巫女の提案で響子を倒しに行く。
響子を撃破後に、響子と共に紫たちの仲間に加わる。

本編でのユニットとしての設定
二つ名「万年置き傘」
LV「1」
HP「19」
力「3」
魔力「0」
技「3」
速さ「8」
幸運「8」
守備「5」
魔防「5」
MV(移動力)「6」
武器LV「速E」
スキル「待ち伏せ」
所持アイテム「高速翠弾、高速蒼弾」

クラスチェンジ後↓
二つ名「愉快な忘れ傘」
クラスチェンジボーナス↓
HP「+6」
力「+4」
魔力「--」
技「+3」
速さ「+4」
幸運「--」
守備「+4」
魔防「+4」
MV(移動力)「--」
使用可能武器「大E」
追加スキル「気絶」

ユニットとしての性能、育成計画
力、速さ、守備、魔防が良く全ステータスが満遍なくよく伸びるので成長次第では強力なスキルと相まってエースになれる。
技の伸びに若干不安があるが、決して低すぎると言うほどではない、また加入がLv1であり力が低く育てるのが大変だがレベルアップの機会が多いので苦労に見合う強力なユニットへと変貌する。
ただ魔力は全く伸びないので魔法攻撃である火炎高速弾は使わない方が良い。
またスキル待ち伏せ効果により、力が高ければ敵を一方的に倒す可能性があり、3章外伝で小傘を育てて武器レベルをDにしておけば4章は怨霊オンリーのステージであり、小町から高速霊撃弾を受け取って敵陣に突っ込ませると待ち伏せ特効と特効で怨霊たちを薙ぎ倒す小傘無双が堪能できるので3章外伝で出来るだけ小傘のレベルを3か4位まで上げておきたい。
ちなみに同時期に参入する響子も成長が良く、小傘と共に序盤から中心的な戦力として活躍できる成長率を持っており、順調に育てば終盤の大戦で共鳴させることで大活躍してくれる。