※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

幽谷 響子(かそだに きょうこ)
幻想の系譜に登場するキャラクター。

   概要      
明治16年、幻想郷がまだ外の世界と隔離されていなかった頃、命蓮寺で立派な妖怪になるために聖のお経を真似て連日叫んでいた。
あまりの音量に迷惑していた小傘が紫たちに止めさせるよう頼みこみ、一行達に撃破され百蓮に正しいお経について諭され命蓮寺に勤めることとなり、小傘と共に紫たちの仲間に加わる。

本編でのユニットとしての設定
二つ名「読経するヤマビコ」
LV「1」
HP「23」
力「4」
魔力「4」
技「5」
速さ「5」
幸運「5」
守備「5」
魔防「5」
MV(移動力)「8」
武器LV「大E」
スキル「獣、連続」
所持アイテム「大型翠弾、遠距離大型蒼弾、傷薬」

クラスチェンジ後↓
二つ名「響き渡る山彦」
クラスチェンジボーナス↓
HP「+6」
力「+4」
魔力「+1」
技「+4」
速さ「+3」
幸運「--」
守備「+4」
魔防「+3」
MV(移動力)「--」
使用可能武器「速E」
追加スキル「追撃」

ユニットとしての性能、育成計画
HP、魔力、速さ、技、幸運、守備、魔防と全ステータスが満遍なくよく伸びるが力が若干伸びにくい点には注意。
加入がLv1と育てるのが大変だがレベルアップの機会が多いので苦労に見合う強力なユニットへと変貌し、成長次第ではエース候補に挙がる。
またスキル獣や連続も便利であり、クラスチェンジ後の追撃も強力。

育てるまではやや速さに欠けるがクラスチェンジする頃にはそれらの問題も解決され、育てるなら早めに育ておきたい。
ちなみに同時期に参入する小傘も成長が良く、響子と共に序盤から中心的な戦力として活躍できる成長率を持っており、順調に育てば終盤の大戦で共鳴させることで大活躍してくれる。