※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バーツ
『ファイアーエムブレム暗黒竜と光の剣』『ファイアーエムブレム 紋章の謎(第1部)』
およびリメイク作『ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣』『ファイアーエムブレム 新・紋章の謎』に登場する騎士。
クラスは「戦士」

    概要     
暗黒竜と光の剣及び紋章の謎1部に登場するタリスの戦士。
仲間のサジ、マジと同じ型の戦士といったところだが、クラスチェンジは出来ないものの3人の中で一番成長率に優れるため、戦士でメディウスを倒す際には彼が抜擢されデビルアクスを持って突撃することが多い。

暗黒戦争編(暗黒竜と光の剣)
オグマの部下の一人で、タリス軍の義勇兵の戦士。
タリスでのマルス挙兵でタリス島を発ち、第章2で隊長のオグマと同僚のサジ、マジと共にマルスの仲間になる。
王の頼みで戦っているとされているがサジ、マジ、バーツはオグマのために戦っているという面が強くオグマを慕っている。

ユニットとしては純粋に能力を見ても、戦士自体はあまり強くない印象とは裏腹に、バーツはかなり強くクラスチェンジできないがそれでも十分に強い。
彼は他の二人と違い、目立った弱点が無く他の二人に比べ能力も成長率も突出しており、力が飛び抜けて高く速さ、守備も成長していき特に幸運の伸びはトップクラスを誇る。

DS版で能力が調整されたが、相変わらず3人の戦士の中で一番バランスがよく、強いが基礎成長率として力の伸びは悪く、戦士以外で育てるとパワー不足になる。
DSのリメイク版ではクラスチェンジすれば勇者に兵種変更でき、装備可能であり戦士で力を上げてから勇者にすることでバランスよく強いユニットになる。

暗黒戦争後のエンディング後日談ではEDではアカネイア軍に参加するものの脱走しその後は海賊になったとも言われている。

英雄戦争編(紋章の謎)
SFC版の第2部では登場しない。
リメイク版、新・紋章の謎では軍や戦いには嫌気がさしてアカネイア軍から脱走した。
第5章で登場しオグマおよびサジ、マジの説得でアリティア同盟軍に参加する。
今回このサジ、マジ、バーツの三人はペガサスナイト三姉妹と同じく三人で敵を囲むとトライアングルアタックが使える。

マイユニットとの支援会話では木こりをしており、マイユニットは彼が仲間になった当初はオグマの関連者だということを知らず、柄の悪さから警戒心を抱いていた。
バーツ自身はマイユニットを気に入り、彼の躰を「いい身体」と評している。

英雄戦争後のエンディング後日談では姿を消し木こりになったとも海を渡り別の大陸に行ったとも言われている。