※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

テリーのワンダーランド(GB)
ドラクエ6に登場した四天魔王の一体。
6で登場した四天魔王やアクバー達と違い????系であり、完全に魔王勢に属していることが伺える。

種族は「????系」
特技は、ひのいき、つめたいいき、どくのいき。
配合でしか仲間にできず『バラモス×ダークホーン』との配合で生み出せる。
ムドーを使った特殊配合は『デスタムーア変身×ムドー』の配合で『デスタムーア最終変身』を生み出せる。
お見合いを活用するとムドーを失うことなくになるのでお見合いがオススメ。

エンディング後に登場するマドハンドの部屋でジャンケンに勝つと格闘場の旅の扉が解放され「格闘所右の扉」の主として現れる。

ルカの旅立ち.イルの冒険(GB) モンスターズ1.2(PS版)
種族は「????系」
特技は、ひのいき、つめたいいき、どくのいき。

配合でしか仲間にできずバラモス×ダークホーン』との配合で生み出せる。
ムドーを使った特殊配合は『デスタムーア変身×ムドーorポセイドンorダークマター』のいずれかの配合で『デスタムーア最終変身』を生み出せる。
他にも「ムドー×グラコス」との配合で『ポセイドン』を生み出せる。

ストーリー中では天空の世界の大ボスとして登場し、魔王の部下として主人公が魔王(カメハ王子)に謁見するに相応しか見極め戦いを挑んでくる。
倒すと本人曰く、光のオーブで操られていただけであった事が明かされる。

PS版では光のオーブでカ魔王となっていたカメハがムドーの姿に変身して、マルタのへその代わりを探させていた。

モンスターズ ジョーカー2
モンスターズシリーズ久々の復帰。
これまでは???系だったが今作からは悪魔系になっている。

仲間にするには「ブオーン×おにこんぼう」との配合で生まれる。

種族は「あくま系」
Sサイズの「1枠」モンスター。
ランク「S」
所持スキルは「ナイトメア」
特性は「ヒャド系のコツ」
「吹雪ブレスブレイク」
「ねむりブレイク」
耐性は「ドルマ、ザキ、息ふうじを無効。 マホトラに弱い」

ジョーカー2professional
仲間にするには「ブオーン×おにこんぼうorガマデウス」との配合で生まれる。
ムドーを使った特殊配合は「ムドー×スライムマデュラ」との配合で『ガルマッゾ』が生まれる。
他にも「ムドー×アクバー」との配合で『ドーク』が生まれる。

種族は「あくま系」
Sサイズの「1枠」モンスター。
ランク「S」
所持スキルは「ナイトメア」
特性は「ヒャド系のコツ」
「吹雪ブレスブレイク」
「ねむりブレイク」
「ときどきブレイク封じ」

能力限界値は「HP920」「MP520」「攻撃力640」「防御力720」「素早さ800」「賢さ960」

テリーのワンダーランド3D
種族はプロフェッショナルまでは「あくま系」だったが、今作からは『???系』となった。

仲間にするには「ブオーン×おにこんぼうorガマデウス」との配合で生まれる。
ムドーを使った特殊配合は「ムドー×スライムマデュラ」との配合で『ガルマッゾ』が生まれる。
他にも「ムドー×アクバー」との配合で『ドーク』が生まれる。

種族は「???系」
Sサイズの「1枠」モンスター。
ランク「S」
所持スキルは「ナイトメア」
特性は「スタンダードボディ」
「ヒャド系のコツ」
「吹雪ブレスブレイク」
+25で「ねむりブレイク」
+50で「AI 2~3回行動」

能力限界値
+50未満配合「HP1480」「MP520」「攻撃力640」「防御力720」「素早さ800」「賢さ960」
+50以上配合「HP1019」「MP325」「攻撃力400」「防御力450」「素早さ500」「賢さ600」
究極配合では「HP1173」「MP390」「攻撃力480」「防御力540」「素早さ600」「賢さ720」
AI3回行動では「HP988」「MP312」「攻撃力384」「防御力432」「素早さ480」「賢さ576」

モンスターズ2 イルとルカの不思議なふしぎな鍵
今作も仲間にするには「ブオーン×おにこんぼうorガマデウス」との配合で生まれる。
ムドーを使った特殊配合は「ムドー×スライムマデュラ」との配合で『ガルマッゾ』が生まれる。

種族は「???系」
Sサイズの「1枠」モンスター。
ランク「S」
所持スキルは「ナイトメア」
特性は「スタンダードボディ」
「ヒャド系のコツ」
「吹雪ブレスブレイク」
+25で「ねむりブレイク」
+50で「AI 2~3回行動」
+★で「デインブレイク」
Mサイズに変更すると「ねむり攻撃」
Gサイズに変更すると「秘めたるチカラ」

能力限界値(親モンスターによって能力値が多少上限する)
+50未満配合「HP1473」「MP517」「攻撃力637」「防御力716」「素早さ796」「賢さ955」
+50以上配合「HP1032」「MP362」「攻撃力446」「防御力502」「素早さ558」「賢さ669」
新生配合「HP1238」「MP435」「攻撃力536」「防御力602」「素早さ669」「賢さ803」
新生Mサイズ「HP1856」「MP652」「攻撃力562」「防御力632」「素早さ703」「賢さ843」
新生Gサイズ「HP2475」「MP869」「攻撃力589」「防御力662」「素早さ736」「賢さ883」

図鑑説明文『どこに行っても
魔王と呼ばれるにふさわしい
風格のただよう 魔物だが
いつも 誰かに仕えている。』

天空の世界の魔王城で最後の門番として主人公の前に立ちはだかる。
倒すとGB版と違い消滅せずに、光のオーブを主人公に手渡して、魔王(カメハ)の元へと案内してくれる。
エンディング後は格闘場にデビルアーマーと共に現れて配下のモンスター(ジャミラス)とお見合いさせてくれる。
お見合い後にカメハの居ない魔王城に居ても寂しさが募るばかりで、自分は魔王の器では無いと吐露しており異世界に渡り新たに仕える魔王を探したほうがいいかもしれないと考えていた。
なお、天空世界の住人いわく、ムドーがカメハに代わり魔王軍の指揮を執り世界の治安を守ることになった。

エンディング後に魔王城に会いにいくと
『光のオーブが そなたの手に渡ったあとも
我は こうして 存在している。
我は 魔王さまからもらった 命を賭して
この世界の平穏を 保っていこうと思う。
カメハ様が いつ
この城に戻ってきても いいようにな……。』

と、他の魔物達共々今でもカメハを尊敬している。