※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『マリオ作品』の登場キャラクター。

声優は「チャールズ・マーティネー」

プロフィール
マリオの双子の弟。
年齢はマリオと同じく「20-26程度」
髭はマリオより微妙に形が違っていて、身長がマリオより高い。
兄と同じ青いオーバーオール、緑の帽子とシャツに加えて帽子に付いている「L」がトレードマーク。
「緑のヒゲ」とも呼ばれていて、マリオの事を「兄さん」と呼ぶ。(作品によっては「マリオ」と呼び捨てだったり、「兄貴」と呼んだりすることも)
マリオ以上のジャンプ力がある。
だが滑る。
性格は温厚で怖がり、オバケや幽霊が大の苦手。
多少ドジっぽくて卑屈なところも。


1983年に発売された「マリオブラザーズ」以来から長年、脇役のポジションだったルイージが初の主役(厳密には海外のみで発売されたNES「Mario is Missing!」という他社製任天堂公認ソフトにて主人公にはなっているが)というだけであって広告など大きく話題になった。
このルイージという名前は、任天堂米国法人の社員がイタリア人に多く語呂の良い名前を模索して決めたことに由来する。
初登場から長い間レギュラーとして登場しているがヨッシー、キノピオ、ワリオ達が主役となるなか彼は未だに…
しかし2001年9月14日にゲームキューブ本体と同時に発売したソフトで、ルイージマンションでは念願の主役デビューを果たした(初登場から約18年)
更に2011年に3DSでルイージマンション2が作成されるとの発表がある。

元々マリオシリーズの2人ゲーム用キャラで、マリオと同一の能力だったため一人でプレイする際にはまったく必要とされていなかった。
そうした生い立ちがキャラクター付いてしまったため「永遠の二番手」「マリオの色替え」(現在では能力がマリオと違うゲームもあるが)などと呼ばれたりする。
マリオとはスポーツやレースなどで競いあったりもするが、兄弟仲は良い。
スマブラシリーズでは、隠しキャラというちょっとおいしいキャラとして登場。

大乱闘スマッシュブラザーズ
隠しキャラとして登場。
「使用可能条件」
・[練習モードの「ractice」で、最初に出ている8人全員がクリアーすると乱入してくるので、それを倒すと使えるようになる]

「キャラクター特性」
マリオよりジャンプ力が高いく、緑色のファイアーボールは直接に跳んでいく。
また地面を滑りやすいのも特徴。

更に相手を炎に包む上必殺技は出だし際で当てるとファイアジャンプパンチになり、威力とふっ飛ばし力が激増する(ただしファイアにならない場合は最弱)
アピールが寂しそうに石ころを蹴るような姿に哀愁が漂うが実は攻撃判定がありガケつかまりの相手を蹴落とせる。

「長所」
・ジャンプ力、復帰力が高い。
・上方向へのフィニッシュ技が強い。
「短所」
・ダッシュ、空中移動等の動きが遅い。
・判定の強い技が少ない。
・全体的に癖の強い性質であり、それ故に扱いが難しい。

「各種技の解説」%は相手に与えられるダメージ。
・弱攻撃「左パンチ 2%」
・弱攻撃2「右パンチ 2%」
・弱攻撃3「蹴りあげ 3-4%」
・ダッシュ攻撃「ぽこぽこパンチ 2% 6回分攻撃/最大12%」
・横強攻撃「ミドルキック 8-10%」
・上強攻撃「アッパーカット 8-10%」
・下強攻撃「ローキック 6-7%」
・横スマッシュ攻撃「スマッシュパンチ 11-16%」
・上スマッシュ攻撃「スマッシュヘッドバット 15-19%」
・下スマッシュ攻撃「ダブルキック 13-17%」
・空中ニュートラル攻撃「ルイージキック 9-14%」
・空中前攻撃「回転ドロップキック 8-16%」
・空中後攻撃「後方ドロップキック 8-16%」
・空中上攻撃「エアスラッシュ足 7-12%」
・空中下攻撃「ドリルキック 3% 8回分攻撃/最大24%」
・つかみ「つかみ 0%」
・前投げ「ヒコーキ投げ 9〜12%」
・後投げジャイアントスイング 12-16%(動作時に攻撃判定あり)」
・通常必殺技「ファイアボール 5-6%」
上必殺技「スーパージャンプパンチ 2%/ファイアジャンプパンチ 18-25%」
・下必殺技「ルイージサイクロン 12-18%」

・アピール(蹴り 1%)
唯一ダメージを与えられるアピール。

大乱闘スマッシュブラザーズDX
隠しキャラとして登場。
「使用可能条件」
・[1]レギュラー戦『アドベンチャー』のステージ1-1で、残り時間秒の下1ケタが2秒のときにゴールし、ルイージを1分以内に倒してアドベンチャークリア後に乱入してきた、ルイージを倒すと使用可能になる]
・[2]大乱闘、もしくはスペシャル乱闘を800回以上プレイして、ルイージとの乱入戦に勝つと使用可能になる]

「キャラクター特性」
任天堂が誇る世界的人気ゲームキャラクターの代表の一人、マリオの双子の弟である。
通称は「永遠の二番手」「緑の人気者」など。

特徴はマリオよりもジャンプ力が高いが滑りやすく、全体的に動きが緩やかだが「絶を出した時だけダッシュ以上のスピード」を発揮するのが大きな特徴。
今回も上必殺技は出たし際で当てると超強力な技になる。

他にも横必殺技では1/8の確率で爆風と共に物凄いスピードで横へ吹っ飛んでいき高い吹っ飛ばし力を誇る暴発を起こしたり、他には攻撃判定があるアピールができる唯一のキャラである。

以上の独特な挙動で相手を惑わせつつ、熟練したルイージ使いなら絶で相手の懐に潜り込むのが主な戦闘スタイルになるだろう。

「長所」
・ジャンプ力が高い。
・空中攻撃の性能が全体的に強い。
・スマッシュ攻撃などの吹っ飛ばし力がマリオよりも優れている。
・全体的に技の隙が少なめ。
・横Bや上Bなどの一撃必殺的ワザを持っている。
・絶の移動距離が全キャラ中最高(ダッシュより速い)

「短所」
・地上、空中共に横移動速度が遅い。
・よく滑る性質上、ガードからの反撃がやや困難。
・落下速度が非常に遅く、空中横移動も遅く手玉や回避狩りに遭いやすい。
・復帰時(特に横)の隙が大きく、軌道も読まれやすい。
・ワザのリーチが短い。
・癖の強い性質であり、扱いが難しい。

「各種技の解説」%は相手に与えられるダメージ。
・弱攻撃「左パンチ 3%」
・弱攻撃2「右パンチ 2%」
・弱攻撃3「どんけつ 5%」
・ダッシュ攻撃「ぽこぽこパンチ 2% 6回分攻撃/最大12%」
・横強攻撃「ミドルキック 10%」
・上強攻撃「ねこパンチ 9%」
・下強攻撃「かかとげり 9%」
・横スマッシュ攻撃「地獄突き 12-17%」
・上スマッシュ攻撃「スマッシュヘッドバット 17-23%」
・下スマッシュ攻撃「ダブルキック 17-23%」
・空中ニュートラル攻撃「ルイージキック 8-15%(出始めに当てると高威力)」
・空中前攻撃「脳天チョップ 12%」
・空中後攻撃後「方ドロップキック 11%」
・空中上攻撃「エアスラッシュ 13%」
・空中下攻撃「ドリルキック 16%(ももにメテオ判定がある)」
・つかみ「つかみ 0%」
・つかみ攻撃「つかみヘッドバット 3%」
・前投げ「ヒコーキ投げ 8%」
・後投げ「ジャイアントスイング 10%(動作中8%の攻撃判定あり」
・上投げ「スルーアップ 7%」
・下投げ「スルーダウン 7%」
・通常必殺技「ファイアボール 6%」
・横必殺技「ルイージロケット 5-26%(暴発25%)B押しっぱなしでタメが可能 1/8の確率で暴発、はじき入力でタメ時間が短縮」
・上必殺技「スーパージャンプパンチ 1%/ファイアジャンプパンチ 25%
出だし際に当てるとファイアジャンプパンチに変化 地上で当てると最大威力」
・下必殺技「ルイージサイクロン 8-20%」

・アピール(蹴り 1%)

大乱闘スマッシュブラザーズX
隠しキャラとして登場。
「使用可能条件」
・[1]ゲームモード『シンプル』難易度問わずノーコンティニュークリア後に乱入してきた、ルイージを倒すと使用可能になる。
難易度ふつう以上でクリアすると「キャプテン・ファルコン」の乱入戦が優先される]
・[2]大乱闘を22回以上プレイして、ルイージとの乱入戦に勝つと使用可能になる]
・[3]アドベンチャーモード『亜空の使者』にて仲間になるところまで進める(仲間になるのはかなり後)]

「キャラクター特性」
兄マリオとは似ている点もあるが、異なる部分の方が多い。
マリオよりジャンプ力が高いが、非常に滑りやすく、癖のある技が多く扱いには慣れが必要。

またマリオが壁ジャンプ可能に対し、ルイージはしゃがみ歩きが可能。
また今作ではファイアボール後隙が短くなりマリオのものよりも連射性能に優れる。また1%程威力が高くなった。

最後の切り札も「影が薄い・ネガティブ・引っ込み思案 変わり者」といったような彼らしいもの。

「長所」
前作とほぼ同じ。

「短所」
前作とほぼ同じ。
相変わら技や能力の癖がある。

「各種技の解説」%は相手に与えられるダメージ。
・弱攻撃「左パンチ 3%」
・弱攻撃2「右パンチ 2%」
・弱攻撃3「どんけつ 5%」
・ダッシュ攻撃「ぽこぽこパンチ(6発×1%+1発×2%)」
・横強攻撃「ミドルキック 10%」
・上強攻撃「ねこパンチ 9%」
・下強攻撃「かかとげり 9%」
・横スマッシュ攻撃「地獄突き 13-21%」
・上スマッシュ攻撃「スマッシュヘッドバット 12-21」
・下スマッシュ攻撃「ダブルキック 16-22%(ルイージの中心部で当てると高威力)」
・空中ニュートラル攻撃「ルイージキック 6-14%」
・空中前攻撃「脳天チョップ 10%」
・空中後攻撃「後方ドロップキック 足出だしが12%、それ以外は8%」
・空中上攻撃エアスラッシュ 足出だしで当てると13% それ以外は7%」
・空中下攻撃ドリルキック 11%(メテオあり)」
・つかみ「つかみ 0%」
・つかみ攻撃「つかみヘッドバット 3%」
・前投げ「ヒコーキ投げ 9%」
・後投げ「ジャイアントスイング 12%」
・上投げ「スルーアップ 8%」
・下投げ「スルーダウン 6%」
・通常必殺技「ファイアボール 6%」
・横必殺技「ルイージロケット 5-26(1/8の確率で暴発 暴発時のダメージは25%)」
・上必殺技「スーパージャンプパンチ 1%/ファイアジャンプパンチなら20-25%」
直接系出だしを当てるとファイアジャンプパンチに(火炎属性が付く)

・下必殺技「ルイージサイクロン 2%×4→4%(ボタン連打で上昇)

・下アピール(蹴り 1%)


・最後の切り札
「ネガティブゾーン」
奇妙な踊りを始めるルイージを中心に、緑色をした大きな円形のネガティブゾーンが発生(時間経過とともにネガティブゾーンは小さくなっていく)

ゾーン内にいる相手は
・ふっとびやすくなる
・蓄積ダメージが増える
・攻撃力が大幅に下がる
・よくしりもちをつく
・頭に花(ダメージが蓄積していく)
・気絶
・眠る
・動きが遅くなる
・勝手にアピールする
・空中にいると落下する(落下中制御不能、そのまま地面に落ちた場合気絶する)
・落下速度が速くなる
などといった、ランダムで様々なマイナス効果を受ける。
しばらくするとダンスを終え、ルイージは自由に動けるようになる。
この空間に触れていると吹っ飛びやすくなるため、ファイアジャンプパンチを当てるとクッパやデデテさえも簡単に撃墜できる。
軽いキャラなら下アピールでも簡単に撃墜できるほど。