※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『とある魔術の禁書目録』『とある科学の超電磁砲』に登場した人物の中では、風紀委員(ジャッジメント)に所属する固法美偉が所持。

透視とは、通常の視覚に頼らず、外界の状況を視覚的に認識する能力。
超能力での「透視」という場合は遮蔽物の後ろにある物体や裏返しにしたカードの模様を当てたり、内部が隠れて見えない封筒や箱の内容物、を判定するものである。

他にも、特定の人物に関する過去の事件や特別なことがらを知る能力を指す場合もある。
また遠隔地を見たりもできる(遠隔地を探ることを千里眼とも呼ぶ)

専攻カリキュラムには目隠しでポーカーゲームをする『すけすけ見る見る』があり、常盤台中の能力テストではカードを透視するシーンがある。