※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

テリーのワンダーランド3D
ジュヒョウの国の魔戦士の一人。
漆黒の衣装に、頭部に四つのツノが生え大きな羽のある渋いイケメン。

魔戦士ルギウスの兄で、かつてジュヒョウの国の指導者だった。
しかし禁断の術により暴走し凶魔獣メイザーと成り、400年の間地下の牢獄に繋がれてしまっていた。
この時の詳細は凶魔獣メイザー及び魔戦神ゼメルギアスを参照。

タイジュ王の精霊石を2つに分けるという英断(というか全く予想外な行為)により、元の姿に戻ることが出来た後は、弟とともにジュヒョウを離れタイジュ王国に滞在するようになる。

当然、魔戦神ゼメルギアスを倒した後に、格闘場でモンスターじいさんと5回以上勝利するとスペシャルゲストとして格闘場で戦うことができる。
パーティーは「魔戦士ルギウス、竜神王」を引き連れている強敵。

この時はミレーユとのタッグで挑む事になり、3ターン以内に勝利すると貴重なアイテム「虹の卵」がもらえる。

配合でのみ仲間にでき、『魔戦士ルギウス』と『名をうばわれし王』を配合する事で作れる。


系統は???系のSSランクの「1枠」モンスター。
所持スキルは固有の「魔戦士メイザー」
特性は「スタンダードボディ」
「AI 1-2回行動」
「一族のほこり」
+25で「星のまもり」
+50で「光のはどう」が加わる。

能力値は「HP1150」「MP1000」「攻撃650」「防御950」「素早さ430」「賢さ1040」
MPが1000とトップクラスの値で、賢さも高く呪文主体の能力である事が分かる。
反面素早さは低く、攻撃力もあまり高くない。

究極配合では「HP1330」「MP1200」「攻撃780」「防御1140」「素早さ516」「賢さ1248」とかなり強くなる。
一族のほこりはワンダーバーンがあまり発動しにくいので、あまり活きないかもしれない。

キングヒドラとの配合で竜皇帝バルグディスが生み出せる。
更に竜皇帝バルグディスと配合すると今作のラスボス(変身前)の凶魔獣メイザーを生み出せる。