※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

沙英(さえ)ひだまりスケッチに登場するキャラクターである。

プロフィール
誕生日は11月3日。
やまぶき高校美術科1年A組→2年A組→3年A組。
ひだまり荘の102号室に住んでいる。
声優は「新谷 良子」

身長167cmのスレンダー体型であるが、れっきとした女の子である。
スポーツも得意。
自らの胸が小さいことに対して悩んでいる。
紫色のショートヘアー、視力が低く、眼鏡をかけている。
素顔が公開されたことがなく寝ているときも眼鏡をかけていた。

博学で優しく、ひだまり荘のお父さん役(れっきとした女の子です)

ただしやや意地っ張りな性格で、一度意地を張るとなかなか素直になれない側面も。
親友のヒロとは、一年生の頃からのコンビ。
ヒロとは一緒に買い物に行ったり、映画を見にいったりすることもあるようだ。

高校生でありながら雑誌「きらら」に小説を連載している。
ペンネームは橘文(たちばなあや)

ひだまり荘の住人はこのことを知っているが、夏目はまだ気づいていない(アニメ版)
やまぶき高校で美術を学ぶ理由は、自分の作品に、自分で挿絵を添えたいため。

智花という妹がいる(アニメ版のみのキャラであったが、2012年6月号の「きららキャラット」にて、ついに原作にも登場)

姉妹ともに似た性格なのか、お互い意地を張って打ち解けられない時期があったが、智花のひだまり荘訪問をきっかけに、和解する(アニメ版)

恋愛の達人を自称しているが、実は異性との恋愛経験は全くない様子。

シンボルマークは眼鏡。
イメージカラーはパープル。