※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ドラゴンクエスト3に登場した大ボス。

テリーのワンダーランド3D
モンスターズシリーズには長らく登場してこなかったが、今作で遂に初登場しモンスターズ入りを果たした。
姿は長らくスカルドン等の使い回しグラフィックだったが、テリー3Dからは新規グラフィックになり、バラモスが腐敗し骨が露出して体が爛れた姿になり、ようやくバラモスがゾンビ化した姿になった。
ちなみにむき出しになった骨の色は、ドラクエ3で登場していたものと同じ色をしている。
テリー3Dの版バラモスゾンビは「ロトの紋章」を意識したようなデザインであり、恐らくはデカさもそれに倣ったものと思われる(ダイの大冒険からの逆輸入された呪文や特技された例もあるので、ゾンビ化したバラやんもロトの紋章からの逆輸入の可能性が高い)


配合では「バラモス×ゾンビ系」の配合で誕生する。
「ふういんの扉(9F-12F)」「とこやみの扉(1F-27F)」の巨大モンスターとして現れる。
また他国マスターが連れているのをスカウトアタックで仲間にできる。

「バラモスゾンビ×メカバーン」との配合で『はくりゅうおう』を生み出せるが、わざわざ貴重なバラモスゾンビを使うよりもギガントドラゴンを用いるのが一般的である。

種族は「ゾンビ系」
SランクのGサイズの「3枠」モンスター。
所有スキルは「びゃくやの剣技」
特性は「ギガボディ」
「AI 1-3回行動」
「れんぞく(2回攻撃)」
「ギャンブルカウンター」
「ギロギロ」
+25で「マヒ攻撃」
+50で「ときどき冥界の霧」が加わる。
能力限界値は「HP2750」「MP610」「攻撃720」「防御550」「素早さ600」「賢さ450」

究極配合では「HP3060」「MP732」「攻撃904」「防御700」「素早さ720」「賢さ580」

耐性はけっこう優秀で耐久力も高い。
添付ファイル