※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『はぐれメタルの剣』
はぐれメタルの名を冠した並の金属を遥かに凌駕する硬度を誇る剣。

生産方法は、はぐれメタルは死後に金属の塊になり、その金属は非常に高い硬度があり、武器や防具に利用される。
しかし、はぐれメタル1匹から採取できる金属はほんの僅かで、1本の剣を作るには数百匹のはぐれメタルが必要である。
リメイク版のトルネコ曰く「製造方法は不明とのこと」

かつて存在した書籍によると、はぐれメタルの金属を加工するためには高位魔法使いがドラゴラムの炎を3日吹き掛けた後、魔力を持つハンマーで1ヵ月間鍛え続けるという非常に手間の掛かる加工を要する。
そのため、はぐれメタル製の武具は世界に数個しか存在しないとされている。

ドラゴンクエスト4  
攻撃力「130」
特殊効果「メタル系にダメージ+1」
装備可能キャラは「勇者、ライアン、クリフト、トルネコ、ミネア、ピサロ」

ファミコン版では最強の攻撃力を武器。
リメイク版では他にも攻撃力が高い武器が登場するがそれでも最高ランクの武器である。

入手方法
流れる滝の洞窟最新部。
ガーデンブルグで「最後の鍵」
海辺の町で「渇きの石」を入手しておく必要がある。


ドラゴンクエスト8  
攻撃力「118」
特殊効果「メタル系にダメージが2にる。
ただし会心の一撃でも2ダメージである。」

装備可能キャラ「主人公、ククール、ゼシカ」
※ゼシカは短剣スキル「30」以上で装備可能になる。※

入手方法
錬金釜に「古びたつるき×オリハルコン(1個)×スライムのかんむり(1個)」の組み合わせで『はぐれメタルの剣』が出来上がる。

古びたつるきは最後の鍵入手後にトロデーン城で入手できる。

錬金用途
「はぐれメタルの剣×竜神のつるぎ」で本作最強の武器『竜神王のつるぎ』が出来上がる。

ちなみに「はぐれメタルの剣×おかしな薬×うしのふん」を錬金すると再び『古びたつるき』に戻せる。
錬金レシピを埋めたい時以外ならやらないほうがいいかもしれない。


ドラゴンクエスト9  
攻撃力「124」
レア度「★★★」
特殊効果「メタル系にダメージ+1」

説明文『最強ランクの
こうげき力をもつ
とてもかたい剣』

装備可能な職業「戦士、盗賊、旅芸人、バトルマスター、魔法戦士」
剣スキルを極めればどの職業に就いても装備可能。

入手方法
錬金釜に「メタスラの剣×オリハルコン(1個)×スライムゼリー(6個)」の組み合わせで『はぐれメタルの剣』が出来上がる。

錬金用途
「はぐれメタルの剣×オリハルコン(1個)×スライムのかんむり(1個)」の組み合わせで『メタルキングの剣』が出来上がる。


トルネコの大冒険1  
最強武器である「せいぎのそろばん」に次ぐ『攻撃力7』を誇る武器。
かなり珍しく拾えたらバイキルトで強化して大事に使っていこう。

また、最初の冒険の「ちょっと不思議のダンジョン」で20回倒れると、救済措置として『はぐれメタルの剣、盾』のセットを王様から貸してもらえる。


トルネコの大冒険2  
特殊な効果は特にないが、強さが「12」と強力。
せいぎのそろばんを拾うまでは主力になる。

火吹き山やトロ遺跡、不思議のダンジョン以降に登場する。

前作同様、冒険の最初である「ちょっと不思議の草原」で死にまくっていると救済措置としてネネが「はぐれメタルの剣、盾」セットがもらえる。
ちょっと不思議でそんなに死ぬことはまずないと思われるが…
ちなみにクリア後は当然無くなってしまう。


トルネコの大冒険3  
強さは14と攻撃力は高いが、印数が4なのが少々残念であり、特殊効果はない。
ぶっちゃけ持ち込み可能ダンジョンではあまり役に立たない。

「封印の洞くつ」では敵のドロップ以外の方法、異世界の迷宮では拾うかへんげの壺で手に入る場合がある。


  少年ヤンガス   
攻撃力14
空きスロット4
上限+値30。
盗賊王の迷宮以降のダンジョンで拾える。
今作は特殊能力が備わっており「メタル系に1.5倍ダメージ」を得た。