※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『しゅらのこん』
修羅(しゅら) 語源は仏教の八部衆の一人、阿修羅。
仏教の六道の1つ、修羅道。
阿修羅は戦闘神で、修羅道は争いの世界とされる。
そのため、争うことを一般的に修羅と表現する(修羅場」など)

ドラゴンクエスト9  
攻撃力「142」
レア度「★★★★」
特殊効果「エレメント系に特攻(ダメージ1.2倍)」

説明文『実体のない敵すら
打ちのめす
神秘の棍』

装備可能な職業「僧侶、武闘家」
棍スキルを極めればどの職業に就いても装備可能。

入手方法
『宝の地図の洞窟』

地図名が「残された、見えざる、あらぶる、とどろく、大いなる」の敵ランク11-12のランクS宝箱から↓
『ほしくずのつるぎ、きしんのまそう、サウザンドダガー、ひかりの杖、グリンガムのムチ、しゅらのこん、竜王のツメ、ひっさつのおうぎ、グレートアックス、大地くだき、メテオエッジ、天使の弓、けんじゃのせいすい、おもいでのすず、せかいじゅのは、リサイクルストーン、天使のソーマ、きんかい、オリハルコン』のいずれかの中からランダムで入手できる。

もしくは強力なモンスター『パンドラボックス』の場合もあるので要注意!!


また、錬金が大成功しなくて出来上がった「ぼさつのこん」を『リサイクルストーン(1個)』で再び「しゅらのこん」に戻すことができる。

錬金用途
「しゅらのこん×しんかのひせき(1個)×ブルーオーブ(1個)」の組み合わせで『みょうおうのこん』が出来上がる。