※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『あくうせつだん』
相手を空間ごと切断するパルキアの専用技。
ちなみに漢字で書くと「亜空切断」である。

   技性能     
技のタイプ「ドラゴン」
威力「100」
命中率「95」
PP「5」
範囲「1体選択」
直接攻撃「×」
分類「特殊技」

技の特殊効果
「急所に当たりやすい。」

アピール技(DP.pt)
アピールタイプ「たくましさ」
アピールポイント「2」

アピール効果
「ボルテージが上がるとハートが2つ追加される。」

習得できるポケモン、覚える方法
パルキアLV.40(DP.pt)
パルキアLV.46(HG.SS.5世代)
ダークライ(配信、えいがかん07)
アルセウス(配信、えいがかん09)

 各世代での説明文  
たたかうわざ
4世代「まわりの くうかんごと あいてを ひきさき ダメージを あたえる。 きゅうしょに あたる かくりつが たかい。」

5世代「まわりの くうかんごと あいてを ひきさき ダメージを あたえる。 きゅうしょに あたりやすい。」

コンテストわざ
第4世代「しんさいんの ボルテージが あがったら +2。」

    備考     
バトルでの性能
ルギアのエアロブラストと同じ性能の技で、急所に当たりやすいドラゴンタイプ特殊技。
りゅうのはどうよりも威力が高い技で、技のクリティカル率を更に高める「ピントレンズ」か専用アイテムの「しらまた」のどちらを持たせるか悩まされる。
PPは低いので「ポイントアップ、ポイントマックス」等で増やさなければ5回までしか使えない。

より強力な技、りゅうせいぐんの特攻二段階ダウンするデメリットを気にする場合や専用技ということで、採用するトレーナーもいないわけではない。