※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

予土線


この区間はJR四国において 唯一特急列車が全線に渡り走行していない区間 である。
過去には走っていたことがあるようだが、現在は存在しない。そのため一部の駅で対向列車待ちはあっても、
特急にぬかされた時のイライラとは無縁の路線 であり、ゆったりと回ることができると思われる。
また、この列車は日本一の清流と言われる四万十川に沿って走るためのどかな風景が広がり夏場にはうってつけの路線である。
ただし、一日に5本しか宇和島~窪川間を通しで運行する列車がないので注意が必要。
さらに、 若井~窪川間は土佐くろしお鉄道なので200円別途で必要になる

観光の拠点駅は江川崎駅でレンタサイクルがあり四万十川のまわりを自転車でまわることも可能。
沈下橋は一度は見ておきたい