※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

首都圏近郊グリーン併結列車


常磐線、東海道本線、高崎線、宇都宮線、横須賀線、湘南新宿ラインで活躍中の列車である。
通常の列車のシートはロングシート、一部車両にボックスシートだが、このほかに2階建てグリーン車を持っている。
車両は2両あり、座席の回転およびリクライニングは可能で比較的快適に過ごすことができる。また車内販売もある。
乗車の際には電子マネーカードを座席の上にあるパネルにタッチする必要がある。
休日は~50kmまで550円 51km~ 750円
平日は~50kmまで750円 51km~ 950円
但し、車内で購入した場合この料金にそれぞれ250円プラスした額がかかるので事前購入をオススメする

一見すると高そうに見える運賃だが、 実は使い方によってはとってもオトク
最長距離で黒磯・前橋~沼津の1都4県をグリーン車で通過することができる。

しかも、グリーンも途中下車が可能で、 降りる際に乗る時にタッチした部分にタッチすると次もう一度降りた駅から乗車する際にまたグリーンに乗ることができる オトク制度なのだ。

ただし、一部利用することができない乗車方法があるので詳しくは
http://www.jreast.co.jp/tabidoki/green/answer.html#14
を参照