※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

510円でこれだけの設備にグレードアップできるなら喜んで、
一言で言うならばそういう設備である。
停車駅の数も特急いなほと同じくらいの数である。(ただし、米坂線乗り換え駅坂町も通過)
足元も広々しており、リクライニング機構、車内にはショップもあり
旅行する上では大変快適に過ごせると思われる。
また、席によっては日本海もしくは出羽三山を眺めながら列車に乗れ、加えて駅ごとに特色があり
それをアナウンスしてくれるのもまた面白い。

車内販売イチオシは新潟駅の駅弁「村上牛しぐれ」である

指定券は510円

日によって運転距離が変わり、短いと酒田、臨時の際には象潟、羽後本荘まで延長される
ただし、酒田・象潟止まりの場合秋田方面への接続に約3時間ほど待たされるのが最大のネックである


新潟10:14発 酒田12:51着
接続: 酒田15:37発 秋田17:25着