※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

只見線は元々秘境路線であり、近年有名だったスノーシェードの田子倉駅が廃止になったことが話題となった路線である

問題点
存続が危うい上に現在会津川口~只見間は代行バスによって補っている。そのためやや時間がかかる。
加えて1 日3往復 しか電車がない

解決策
①時間がうまくあわない場合は間違いなく小出→新津→会津若松が速いのでそっちへ迂回する



時間がうまいことあえば只見線の方が速いのであしからず
よく聞く話では乗客が最初から最後まで自分しかいなくてどこかに連れ去られるのかと思った、などなど
とにかく過疎路線であります。
ただし、年を通して沿線では豊かな自然が楽しめるのであえてこの路線で行くのもあり