基本的なルール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

PCたちは生徒として「アルシーヴ魔法学園」に閉じ込められています。
この世界から「現実世界」に戻るには「アルシーヴ魔法学園」を「卒業」する必要があります。

【学年】
ゲーム開始時、PCは「1年生」となります。
学年は「-6年生」から「6年生」まで、全部で13あります。

【進級と落第】
このゲームでは学年が一つ上がることを「進級」、学年が一つ下がることを「落第」と称します。
「進級」と「落第」の通知はそれぞれのプレイヤーに秘密裏に行われます。

【卒業と退学】
「6年生」であるPCが「進級」の条件を満たした時、「卒業」となり、「現実世界」に戻ることができます。
逆に「-6年生」であるPCが「落第」の条件を満たした時「退学」となり、その「プレイヤー」の存在は「アルシーヴ魔法学園」からも「現実世界」からも抹消され、
後は他の「プレイヤー」の記憶に残るだけとなります。
同時に複数の一般生徒の「卒業」が発生した場合、その全てのPCが「卒業」します。

PCが「卒業」した場合、残された他のPCは即座に「退学」となります。

1人を残して他のPC全員が「退学」した場合、残された生徒は「卒業」となります。

【進級と落第の条件】
一般生徒の「進級」の条件は主に以下の2つです。

1.「クエスト」をクリアする。
2.自分以外のPCを殺害する。

一般生徒の「落第」の条件は主に以下の1つです。

1.死亡する。

【死亡と復活】
このゲームではPCは「退学」にならない限り、死亡しても即座に復活します。
その時、所持金が100G減ります。
ただし所持金が100G未満の場合は復活ができませんが、他のPCが代わりに足りない金額を補うことも可能です。
お金は命よりも重いということです。無駄遣いには気をつけましょう。

【クエスト】
ゲーム内では様々な場所で様々な「クエスト」が発生します。
それは子供もお使い程度のものから、とうてい実現不可能なものまで様々です。
以下に「クエスト」の例をあげましょう。

●音楽室へ行け。
●美術室にいる魔物を倒せ。
●邪神の復活を阻止しろ。
●全員の所持金の合計を100000G以上にしろ。
●購買部でパン買ってこい。
●殺人事件の謎を解き明かせ。
●学園の外に出て魔王を倒してこい。
●学園内に散らばった宝玉を7つ集めろ。
●なんでもいいからGMを笑わせろ。

などなど、基本的になんでもアリです。
これら「クエスト」がクリアされると、PC全員が「進級」します。
上記の同時に複数人の「卒業」が可能というルールなどから考えると、

誰も死亡せずに「クエスト」を6回クリアすれば、全員が「卒業」できる。

ということです。がんばりましょう!

ところで、補足ですが「クエスト」によって進級できるのは、一般生徒だけです。