※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

特性
ユニットの特性の一覧。
プロフィールで確認することができる。

  • 兵士
  • 車両
  • 戦車
  • 速い
  • 金属
  • 動物
  • 防御
  • スナイパー
  • 大砲
  • 感染候補者

アイコン
こちらもユニットのプロフィールで確認することができる。
動物

軽歩兵

重歩兵

大砲

車両

戦車

砲床

要塞






攻撃タイプ
  • 貫通

もっともメジャーな攻撃タイプ。装甲を持つユニットに対して大きなダメージを与えにくい。
例)歩兵のバトルライフル、砲手の機関銃

  • 爆発

装甲を持つユニットに対して、ダメージが軽減されにくいという点が強み。
例)迫撃砲の砲弾、重戦車の砲弾


動物に対して強い。
例)放火魔の火炎瓶、火炎放射兵の火炎放射器

  • 物理攻撃

装甲を持つユニットに対して大きなダメージを与えにくい。
例)ドラグーンの閃光刃、戦闘用マンモスの踏む


装甲について
ライオット兵、アルマジロおよび戦車は装甲を持っていて、貫通にはめっぽう強い。
爆発に対する抵抗はあまり持っていないので、爆発の属性を持つ攻撃で攻めるのがベター。


ユニットステータス

HP
ユニットの体力、緑ゲージ。

装甲
HPゲージでの青ゲージ。この装甲を削らないとHPを削れない。

勇敢さ
勇敢さが高いと、命中率低下に対しての耐性が高い。

防御
相手の攻撃力に対してこの防御が高いと、相手の攻撃がMissとなって外れやすくなる。

回避
プレイヤーからは見えないようになっている数値。回避が成功すると、受けるダメージが減る。

  • ブロック
ブロックはユニットの大きさと身長によって決まっていて、そのユニットの後ろに配置する他のユニット攻撃が届くかという事に影響する。

「-」:直接攻撃をブロックする事が出来る。(例)偵察バイク

部分的:「-」に加え第一線の攻撃をブロックする事が出来る。(例)兵士、ミニ戦車

ブロック:部分的に加え照準の攻撃をブロックする事が出来る。(例)重戦車

  • ベース
HPの部分に影響する。
これらの割合は、それぞれのタイプの攻撃から受けるダメージが何%になるかを表している。
例えば、「火85%」は敵からの火ダメージタイプの攻撃によるダメージを85%に減らす効果を持つ。
一方、「火125%」は敵からの火ダメージタイプの攻撃によるダメージを125%に増やしてしまう効果を持つ。

  • 装甲
装甲の部分に影響する。
これらの割合は、それぞれのタイプの攻撃から受けるダメージが何%になるかを表している。
例えば、「貫通25%」は敵からの貫通ダメージタイプの攻撃によるダメージを25%に減らす効果を持つ。

武器ステータス

  • 攻撃力
攻撃力は、ユニットの攻撃の正確さを表すステータスで、ターゲットの防御力と比較して攻撃が成功するかの判定につながる。
また、手榴弾の攻撃等により攻撃力が一時的に低下する事がある。

  • ダメージ
ダメージは攻撃が成功した場合、敵のHPやアーマーに被害を与える量である。
迫撃砲等の武器は、この値の一部の割合でスプラッシュ攻撃を行う事が出来る。
ダメージは防御のベースや装甲によって補正がかかり、増減する。
突撃兵等が持つ多段HITの武器(×3等)は、それぞれがヒット・ミス・クリティカルヒットの独自の判定を持っており、基本的には独立した攻撃である。

  • 射程
射程は攻撃が何列目まで届くかを表しています。
これは攻撃者の位置から測定されます。ゆえに射程が2以下の場合、自陣の最後列からだと敵陣に攻撃が届きません。
一部の攻撃は最小射程が2です。これらの攻撃は真正面の敵を攻撃することが出来ず、その後方を攻撃します。しかし範囲攻撃で真正面の敵を巻き込むことは出来ます。
配置によってはユニットが完全無効化するため注意してください。
一部の攻撃は長射程において精度が低下します。これは、ターゲットユニットの周囲に表示される色の変化で確認できます。

  • 射程圏
射程圏は攻撃の射程が、敵の隊列やブロック特性から受ける影響を表します。
直接
ターゲットのブロック特性とは関係なく、一番手前のターゲットにのみ攻撃できます。最も近接よりの攻撃で、動物ユニットの攻撃の多くが当てはまります。
直接(最後列)
このタイプはターゲットのブロック特性とは関係なく最後列のユニットのみ攻撃することが可能です。
ユニット情報の文字では"直接"と表示され、区別がつきませんが、攻撃範囲を示した図において、最後列を指しているかどうかで判別が可能です。(ユニット例) 砂漠の刺客、ストーカー
第一線
ブロック特性【 - 】の敵が前列にいる場合、射程内であれば無視して後列に攻撃が可能です。範囲攻撃ならば、【 - 】の敵が前列にいる場合、前列と後列の双方にダメージを与えることが出来ます。
第一線は歩兵や車両に見られる典型的な攻撃特性です。
照準
ブロック特性が【部分的】以下の敵を無視して後列に攻撃が可能です。しかし【ブロック】の敵を越えて攻撃することは出来ません。
これは主に、狙撃兵などのスナイパーユニットがもつ特性です。また、重偵察車の攻撃にも見られます。
間接
ブロック特性に影響を受けず、任意のターゲットに攻撃可能です。一般に放物線を描く攻撃に当てはまり、照準マーカーが表示され、空きスペースを攻撃することも出来ます。
(ユニット例) 手榴弾兵迫撃砲軽大砲

  • 準備時間
準備時間は攻撃可能になるまでのターン数を表しています。戦闘開始後、表示ターン経過するまで攻撃することが出来ません。
ストーカーのバックスラッシュなど一部の攻撃に表示され、一度攻撃した後には"補給時間"が適用されます。

  • 補給時間
補給時間は攻撃後、再度同じ攻撃が使用可能になるまでのターン数を表しています。
爆薬の数が足りない場合は補給時間完了後も攻撃は行えないため注意してください。

  • 爆薬
爆薬は武器の持つ弾数を表しており、ゲーム内では「火薬」と呼ばれる場合もあります。
爆薬を複数使用する攻撃も多いため、攻撃可能回数とは一致しないことに注意してください。
ユニットの中には複数の武器を持つ者もいます。(例)ライオット兵放火魔
それらはそれぞれ別個に爆薬の数が計算されます。

  • 使用火薬数
使用火薬数は攻撃を行うために、幾つの爆薬が必要かを表した値です。
攻撃後、使用火薬数の数だけ爆薬が減少します。爆薬が1個でも不足していると攻撃することは出来ません。

  • リロード
リロードは爆薬がゼロになった後、最大数まで補充されるまでにかかるターン数です。
リロード時間は爆薬が無くなった直後からカウントされ、リロード中は、その武器と関連付けられた攻撃を行うことは出来ません。
爆薬がゼロでは無いが攻撃を行うには足りない場合、手動でリロードを行うことが出来ます。
これは、同じ武器を複数の攻撃で使用するユニットで発生する場合があります。

  • 装甲貫通力
装甲貫通力は攻撃が装甲を透過し HP へダメージを与える割合を示しています。
(例)【攻撃:装甲貫通力 75%、ダメージ 100】→【敵:装甲 100、HP 200】=【敵:装甲 75、HP 125】(装甲に25、HPに75ダメージ)
HPのみをゼロにすれば敵を撃破できるため、貫通力の高い攻撃は効率的に敵を倒すことが可能です。

  • 基本大打撃率
原則として全ての攻撃は 5% の大打撃率を持っています。
例外で、それ以外の大打撃率を持つ攻撃の場合、その値が基本大打撃率として表示されます。(例)突撃兵バズーカ

  • 大打撃% vs. ○○
一部の攻撃は特定のユニット特性○○に対して高い大打撃率を持ちます。
例えば狙撃兵は【大打撃% vs. 兵士:35%】を持ち、兵士特性の相手に 35% の確率で大打撃を与えます。

  • 攻撃
"攻撃"は一部の攻撃で見られる値で、一回の攻撃で実行される攻撃モーションの回数を表しています。
ダメージに表示される多段ヒット (x○○) とは異なり、攻撃モーションを複数回繰り返し、爆薬も攻撃回数だけ消費します。
(例)歩兵 (二連射)、手榴弾兵 (手一杯の手榴弾)

  • Effect, Chance & Duration
Some attacks can cause a Status Effects. The chance indicates the percent chance of causing said status effect, and the duration is the length of the status effect.

  • Damage over Time (DoT)
Damage over Time is an amount of damage given over a set amount of rounds. Currently, the only types of damage over time are Poison and Fire.