第2回生主対抗ダビスタ3/96大会


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

初めてダービースタリオンに触れ、新たな世界へ踏み出すことになった大会

大会ルール

  • 生産時間は3日間
 1日の区切りは、その日の最初の枠を取ってから24時間とする
 1週間以内に3日間、72時間以内に生産すること
  • 生産頭数は3頭まで
 ただし1頭が出られるレース数は5つまで
  • レース数は10個

バンクーナ出場登録馬

アッカネーン

  • パスワード
ごけすぜ ちばさど ばびくぺ ぼだぎゆ
ざびさみ ごすもだ ぱせぬぶ たぞてげ
  • 出場レース
第2回生主対抗ダビスタ3/96大会 3R,5R,7R,8R,10R
  • 配合
アスワン×タケノマジック×ノーアテンション
  • 出産時売却価格
1200万円
  • 3歳時コメント
丈夫/スタミナ/スピード/勝負根性
  • ゲーム内生涯成績
18戦12勝
  • ゲーム内主な勝ち鞍
菊花賞、宝塚記念(2回)、有馬記念
  • 備考
凱旋門賞出場、12着
  • 紹介
救世主。3日目スーパーコンビの一角。どちらかというと安かった方。
元々ノーア×タケノというワケわか配合の牝馬(アッカリーン)に適当にアスワンを付けただけ。
価格もイマイチではあったが、余裕もあったのでやってみたら、3歳コメントで驚愕。
自分で調教するのがベストなんだろうが、自信がなかったため、
リスナーさんのアドバイスで夏まで合わせ一杯-坂路を回しまくり藤枝に後を託した。
菊花賞を取った時は流石にびびったし、始まったと思った。
その後宝塚記念で2頭立てワンツーを決め込むなど大きく貢献。
ピークを越えたあとのラストランのつもりだった有馬記念で勝利。
もう1回宝塚記念勝てば凱旋門賞出場と聞き、衰える中奇跡を信じたところ見事勝利。
ラストランは涙の凱旋門賞となった。
12着ではあったものの、衰えの中精一杯の走りを見せた。
私とリスナーに与えた勇気と感動は忘れない。
本戦でも力を発揮し、参戦5戦全てでポイント圏内という快挙を成し遂げた。
今後の生産時の実力目安としてもいい数字を残したと言えよう。
てーか何でこの配合で爆発したのか未だに謎。\アッカネーン/

ハーーーーーーーイ

  • パスワード
ちざはめ ぐだいが べけえら つそなる
むのぽぶ おたふば ののきわ あおぱけ
  • 出場レース
第2回生主対抗ダビスタ3/96大会 2R・4R・6R
  • 配合
ノーアテンション×スキップフロア
  • 出産時売却価格
1600万円
  • 3歳時コメント
スピード/勝負根性/足元不安
  • ゲーム内生涯成績
20戦7勝
  • ゲーム内主な勝ち鞍
なし
  • 紹介
3日目スーパーコンビの一角。どちらかというと人気の高い方。
大量に作ったたかはしの名を冠する勢で唯一の登録となった。
当初は価格とコメントから望み薄で即おまQへ。
しかし負けそうで負けず、ズルズルと強い馬になった。
よく耳にする簡単で強いと言われる配合から生まれた有望株。
コンビ2頭立ても実は1勝1敗で負けず劣らずの能力を持つが、結局G1は勝てなかった。
それでも宝塚記念と高松宮記念でワンツーを決め込むなど、なかなかに頑張ってくれた。
超短距離をラフサンカエレーー、長距離をアッカネーンに任せるため、
残ったレースを担当することになった。
お金稼ぎ用の馬を出しても通用しないことがよくわかった馬。

ラフサンカエレーー

  • パスワード
ゆぞきたんぬぬみすおゆにれいぜま
まふやびらほみきとそらざえるぐよ
  • 出場レース
第2回生主対抗ダビスタ3/96大会 1R・9R
  • 配合
アスワン×スイフトスワロー×パウダースノー
  • 出産時売却価格
3900万円
  • 3歳時コメント
足元不安/早熟/勝負根性/スピード
  • ゲーム内生涯成績
1戦1勝
  • ゲーム内主な勝ち鞍
なし
  • 紹介
3日目最終盤に現れ、リスナー(びんさん)のアドバイスでレースに出さず、ひたすら調教の道を選んだ。
結果として肉体だけは超絶なものを手に入れた早熟馬。
スタミナは皆無だが、短距離では無類の力を発揮できる…かも。
1600は垂れるので1200までしか出せないが、入賞を比較的狙ってほしい。
時間と手間こそかかったものの、レースにほとんど出ていないせいか、思い入れもやや少ない。
しかし本戦では2レースともにポイント圏内へ。
今後のダビスタBC生産での肉体改造のサンプルとして良い結果を残した。