第32話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

セッション開始日:10/04
GM:はつかねずみP
PL(敬称略)
ゲーム内時間:日目(参照用タイムテーブル

参加回数 PL キャラシー(例示を参考に記述してください)
8とか 例示 (ここにPC名を記述します)
19 ベニバナ ラヴェーラ
23 Eber タチアナ
17 或亀 リューク
17 開拓流行れP フレデリック
PC名
PC名
PC名


  • 事前情報
伯爵から一通の手紙が届いた。
何やら、秘蔵のイグニダイト製黄金のマトックが迷宮を作ったらしい。
聞くに、通常の黄金のマトックの迷宮より危ないらしいが……。

[PL諸氏へ]
このセッションは出目によっては大金を得られる一方、経験点は少なくなる可能性が高いです。
運が悪いと、全てがさんざんという可能性もありますが……。

  • あらすじ
イグニダイト製黄金のマトックの魔剣の迷宮に潜った一行。
どこからともなく注がれる視線に惑わされつつも、無事魔剣類を採掘していく。
魔剣を守る番人はPC達を観察し続け変身できるようになったドッペルゲンガーだった。
こんな(PC達の立場的に)危険な魔神を放置するわけにはいかず、戦闘に突入。
一時はフレッドが気絶に追い込まれるものの、なんとか撃破に成功、魔剣を回収した。


  • PCあたりの報酬
金銭 経験点 名誉点 能力成長
45450G 4430点 216点 4回

  • 個別、あるいは共有基金の出納
共有基金に30ガメル追加

  • その他特記事項
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。