天然記念物お触り事件


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2012年8月20日、榛名神社にひさよんと遊びに行ったことをブログで報告するが
天然記念物の矢立杉に触れている写真をUPしたことから、回りに柵があるのに身をのりだして触れていることが問題となった。
ママになるのに非常識さが露呈した事件です。

2012年8月20日



群馬県に着いてからは
高崎市にある
お蕎麦屋さんに連れてきてもらいました


一緒にいるのは。。。
ひさちゃんだよ

お顔うつってないけど



とーっても美味しい蕎麦を頂いたよ


それからは


パワースポット?の 榛名神社に連れてきてくれたの
驚くほど涼しくて
寒いぐらい

オシャレに写真も撮ってみたり


わたしは大木の矢立杉からエネルギーをもらって赤ちゃんにたくさんパワー送ったよ


占いでは安産だと書いていたし
一安心

いっぱい歩いて
いい運動になりました

群馬の空気美味しいし、
景色も綺麗だし
ひさちゃんから元気ももらって
最高の時間過ごせました


幸せな気持ちでおやすみなさい。。。



完全に身を乗り出して触れているのがわかります…


榛名神社の矢立杉(はるなじんじゃのやたてすぎ)


こちらのwikiに載っていた画像を拝借しております。


この榛名神社の矢立杉は国指定天然記念物とされており
中は空洞状態、 樹には触れないよう柵がしている状態 です。
尚、天然記念物の概念としては国の天然記念物に指定されたものは、その後 荒らされたり、傷つけられたりすることがないように、
文化庁長官の許可がなければ、採集したり、樹木を伐採したりできないような規制がかけられる。
また、地方自治体によって指定されたものは、条例によって規制され、天然記念物を守ることが定められている。とwikipediaにはあります。




何故、柵をしているのかを考えず
「ただのパワースポット☆」としてわざわざブログネタの為に触れる行為をしたのは明らか。
その後の謝罪などもなく、今でもブログにシレッとこの記事を載せています。






ちなみに、ブログを見た方が神社に問い合わせたところ
以下の返事が来たそうです(byしたらば)


矢立杉は天然記念物で柵もあり触られることを防止し ているのですが
心無い方は自分の気持ちが最優先になってしまうようです。
杉にとっても良いことはありませんので止めてもらい たいものです。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。