3.11震災アフィ事件


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2011年3月11日に起きた大震災後に、この震災を絡めた義援金の記事をブログにUP。
この記事内のURLにちゃきのアフィIDがあったことから
記事自体が金儲けを目的としたアフリエイトだと判明し、非常識だと非難を受けた事件。



2011年4月5日



「灯りを。。。」
テーマ:私生活

普段よく使っているサイトでいつもブログで紹介してるんだけど、
ここで
『東北地方太平洋沖地震義援金プロジェクト』
カラビナ付きのLEDライトなんだけどこれを1個買うと、
1口500円で募金ができて、
集まった義援金が被災地に送られるんだよアップ

手のひらサイズの大きさで小さいんだけど
LEDだから明るいし
持ち運べるからいざという時使えるよね
まだまだ被災地では余震が続いてるし
うちの実家では
停電があったりだから
防災用品として常備してあるといいかもしれない。

わたしがサイトを見たときには
既にたくさんの募金が集まっていて
1人1人の
何かしたいって気持ちが重なって重なって
わたしも少しでも力になれたらなって思いました。
茨城に住む親友が
しばらく電気がつかなくて
本当に怖くて眠れなかったんだけど
電気が通り明かりが付いた時は凄く安心したと話していたの。
“灯り”
“明かり”
ってとっても心の支えになるんだなって思った。
だから
我が家と
実家、友達の分。
いまの自分には
これくらいしかできないけどできることを少しずつ少しずつしていきたいです。
寄付とか募金とかって人に勧めるような物でもないんだけど
興味のある人はサイトをチェックしてみてください。
1口500円って小さなことかもしれないけれど
みんなの力を合わせれば
すごく大きな力になると思ってます
↓↓↓
東北地方太平洋沖地震義援金プロジェクト(URL)




現在このURL先にはこのライトの販売はありません。
実際本当に寄付をしていた団体なのかも不明です。
ただ、震災後1ヶ月も経たない中、まだ行方不明の家族がいる人等がいる中
彼女は自分の金儲け=仕事としてこの震災アフィ義援金をブログに書きました。


信じられない神経をしているとしか言いようがありませんし、未だに記事を残し続けることに怒りを覚えます。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。