※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

春童・秋童



秋童(しゅうどう)



春童(しゅんどう)

おうち穂里が作成したキャラクター。
おひいさまの連れる禿達。
本来の姿は黒猫の猫又である。



概要

キャラクターデザイン:おうち穂里
年齢:十歳?
性別:女
種族:あやかし(猫又)





人物像


おひいさまと共に過ごす禿達。
しかし、年経て猫又になったので、おひいさまより年上かも。

人に年齢を訊かれた時は「十歳です」と詐称している。


春童は左目が青、右目が金のオッドアイ。
秋童は左目が金、右目が青のオッドアイ。

春童の方がおしゃまな感じで喋って、秋童はほとんど言葉を口にせず、首を縦か横に振るだけ。
双子でも少し性格が違う。


性格には裏表があるが、おひいさまには従順で素直。
猫姿はおひいさまの前でしかならない。
気に食わない相手には、その場は素知らぬ風でやり過ごすが、後に闇討ちすることも。

伸縮自在の金剛石並みに硬くて鋭い爪が武器。
おひいさまに不埒な行いをしようとする者がいたら、その背後に音もなく忍びより「さくっ」と刺してしまう事があるとか、ないとか。


好物は酒。いくら呑んでも酔わない。
酒と新鮮な魚があったら猫踊りします。

あとは綺麗な金平糖も好き。
綺麗なものが好き。
おひいさまも大好き。
おひいさまが関心を持つ人に嫉妬をしてしまうこともある。
にはかなり嫉妬している。




来歴



添付ファイル